涙日 -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

むぐが虹の橋へと旅立って、そろそろ三ヶ月です。

遺骨をお庭に埋葬してからは、毎朝むぐに「おはよう、むぐちゃん、今日は寒いね」なんて一言二言声を掛けるのが日課です。

さすがにこの時はいつも涙がこぼれてしまうけど、それでもほんのちょっとだけ笑顔時間が増えたような気がします。

だけど今日は涙日。

朝からむぐの事を思い出しては、涙ばかりこぼれます。

キッチンに立てば、いつものむぐの場所に目がいき、そこにむぐの姿がないのを思い知らされ涙・・・

むぐの場所

掃除機をかけていても、むぐが座布団の上に寝ていてぜんぜんどいてくれなかったなあなんて思って又涙・・

お掃除の邪魔

洗濯を畳んでいれば、いつもむぐが私にピッタリくっついているのでとってもやりにくかったり、畳んだ洗濯物の上にあご乗せして寝ちゃったりしてたなぁなんて思い出してはまたまた涙・・・

マザコンむぐ

本当に今日は涙ばかりの涙日です。

大好きな大好きなむぐがいなくなってしまったのだから、何ヶ月過ぎてもこんな日があるのは仕方がないと思っています。

だってむぐは私にとって何物にもかえがたい、大事な大事な宝物だったのですから・・・

むぐちゃん、クリスマスには絶対にお母さんに会いに来てね。
そしたらお母さん、きっと笑顔日になるからね。



今年もやって来ました!
我が家のお庭にこのメジロたちがやってくると、いよいよ冬本番です。

メジロ

メジロ




スポンサーサイト

【】
わんこは本当にいつまでも友達ですね。
此処の日記を覗くたびに絆を感じます
そして、此方も涙が!

昨夜ね、メルがベッドの中で吐いた上に
うん○もすこしだけど漏らしていたの
最近はなるべくトイレに近い場所の1階に
寝ているけどテレビの番組につられて
昨夜は2階だったの。
きっと我慢出来なかったのね。。

夜中の3時に臭くて目が覚めたの。
そしたらパジャマに私、寝返りのたびに
くっ付けたみたいで・・・
慌てて主人を起こし二人で
とりあえず寝具のカバーを外し
風呂場で手洗いして洗濯機に入れ
洗いました。
蒲団カバー2枚敷き毛布ダブルサイズ
ベッドパットボックスシーツと
3回に分けないと洗えずパジャマは
別の洗濯機で手洗い後洗いました
その後もう一度風呂に入りなおし頭を
洗い寝ようと思ったけど身体が冷えて
結局眠れなかったです
今日は雨なのでコインランドリーに
早朝行き乾かしては来ましたが・・・

むぐちゃんの最後の頃を知っている分
悲しくて悲しくて・・・
メルを怒りたいけど小さくなって
震えているメルを見たら可哀想で
抱きしめていました。
こんなに長々書いてゴメンなさい・・・
きっとナーバスになっているのね。

スタッフがぎっくり腰を患い長期休業したいと申し出てきました
暫く、又一人ではたらくことになりそうです(>_<)
【】
chieppiさーん まだまだ泣いていいよー
虹の橋のむぐちゃんにどれだけ愛していたか…って伝わるよ。
むぐちゃんへの想いを読むたびに私も一緒にまだ泣いてます…
パルもね“目標20才!”なんて気軽に言えないこの頃。
1日でも長くそばにいて欲しい...とは思うけど。
こんなに愛しい存在がいない日々・・・想像するだけでも辛いのに
だいちゃん&ご家族のために笑顔日を増やす努力をしている
chieppiさんにたくさん教えてもらってます。
来年もむぐちゃんが作ってくれた縁でのお付合い
どうぞ宜しくお願いしますねっv-286
【takaさんへ】
メルちゃんの事、大変だったんですね。
我が家でもむぐの夜中の騒動が何回かあったので、大変さがとっても良く分かります。
でも一番大変だったのはきっとメルちゃん自身だと思うので、抱きしめてあげて良かったと思います。

今までは我慢できても、年齢とともにどうしても我慢できなくなってしまう事もあるから、いろいろ対策を考えながらメルちゃんもそしてtakaさんも一番快適に暮らせるようにしなくちゃね。
むぐの時も毎日いろんな対策を考えながらの生活でした。
でもそのおかげで最後までむぐも(多分)私も快適に暮らせました。

切なくなったり、悲しくなったりする事があると思うけど、そんな時はどんどん話しに来てくださいね。
私では何のお役にも立たないかもしれませんが、ほんのちょっとでもtakaさんの気持ちが楽になればと思っています。

スタッフの方、結局来られなくなってしまったのですね。
一人だと大変だと思うけど、あんまり無理せずに頑張ってくださいね。
【yuka さんへ】
むぐも亡くなるほんのちょっと前までは”目標20歳!”なんて言っていました。
あまりにも突然で、あっけなくて・・・
今でもむぐが死んでしまったなんて、信じられない気持ちです。
毎日泣いてばかりいる訳じゃないんだけど、今日はなんだか涙ばっかりです。

yukaさんのblogを覗くたびに、パル君の元気な様子を見て、いつも「パル君、頑張って!頑張って!」って、エールを送っています。
パル君との一日一日を、大切に過ごしてくださいね。

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。

【メジロ~】
えっ!なになに!メジロ!!すごい!いいなぁ~w(゜o゜*)w
オレンジ?食べてるの?うおおお~いい~~
うちも、バードバスとかやってみたいけど…場所が……涙

薔薇の棘がジャマなときは、ニッパー(針金切る道具)で棘をパチパチ切っちゃうといいよ~。通路沿いや門、ポストまわりはうちも棘の頭を切っちゃってます。ちょっと、写真の棘が気になって…
【】
今日はchieppiも涙日だったのですね・・・・
昨日、私もそうでした~!
そんな日も有ってOKなんですよね~!
お星様になってしまっても、心の中ではいつまでも
あの頃のままのむぐちゃんなのですものね。
私も最近は泣きたい時は思いっきり泣いてます。
本当に大事な大事な宝物ですよね。
むぐちゃんも、そんなママが大好きでいつも傍にいたんですよね~!
サンタさんからのクリスマスプレゼントに、夢で良いから
むぐちゃんに逢えるよう私も祈っています(*/∇\*)
お庭にメジロが来るんですね~
小鳥の鳴き声大好き♪
うちのベランダにはスズメが来ますよ(。・_・。)ポッ
【】
chieppiさん! まだまだ辛いですよねぇ そんなに簡単に忘れ去れるものじゃないんですものね
このむぐちゃんのお写真をみてると
いまにも むくって起きてお顔を見せてくれそうな感じで・・・手を伸ばせばむぐちゃんの身体に触れそうな感じで・・
私まで切なくなっちゃいます

慰めにはならないかもしれないけど
わたしも クリスマスにはむぐちゃんが
chieppiさんに会いにきてくれますようにってお祈りしますね



【】
chieppiさんがこんなにむぐちゃんのこと思っておられるんだから、きっと
むぐちゃんには伝わっていますよ。
きっと、きっと、いつか、笑顔のむぐちゃんが会いにきてくれますよ。
16年の年月、そう簡単に忘れられるもんじゃないですよ。でもね、むぐちゃんはそんなお母さんのこと、ずっと見守ってくれてますよ。泣いたり笑ったりして大好きなお母さんのこと、身近に見てくれてますよ。
【冬虫さんへ】
我が家では毎年この時期になると、みかんを入れた籠を吊り下げておくので、いろんな鳥がやってきます。
特にメジロはみかんが大好きみたいで、メジロが一番多く来るのですが、来ないでほしいのにやってくる”ならず者”(ムクドリ)もいて、みかんを食べるだけならまだしも、せっかく来ているメジロを追い払ったり、みかんを落っことしたりしちゃうので、いろいろ対策を考え、今年はあの場所にしました。
刺をニッパーで切るの、なあるほどと思って早速やろうと思ったけど、考えたらあの場所の刺は切らない方が良さそうです。
と言うのは、メジロのような小さな鳥なら、刺に触れることなく籠に入れるけど、ムクドリのような大きな鳥は、刺が邪魔して中には入れないみたいだから、小鳥達が安心してみかんを食べられるみたいです。
あの場所以外で刺が邪魔な所は、ニッパーで先っぽチョキチョキしてみようと思っています。
【】
同じ想いのchieppiさんのお気持ち手にとるようにわかります。
まだ3カ月ですもん。辛いですよね。
完全に涙とともに思いでに変わるのって一体どれだけの歳月がかかるのでしょうか。
きっと私は自分が死ぬ寸前でも「凛ちゃん、なんで死んだの!?そんなのいやだぁー」て思ってるような気がします
むぐちゃんは、とっても穏やかそうなモコモコで可愛いコですね~
私でさえ「撫ぜ撫ぜしたい~~」と思うのですから。
私もなぜだかわからないけど、亡くなった当初に戻ったかのように1日泣いてる日があります(ずっと雨だったりしたらブルーになって)
そんな時は、お線香たいて遺骨を撫ぜて大泣きです。
死・・・ってその瞬間からいなくなることなんですよね。
当たり前のこと痛切に感じています。

これからもずっと偲んで語って、思い出して泣きましょう。
辛くなったらいくらでも私の方に愚痴や辛さ訴えに来てくださいね☆
想いは同じです・・・。

クリスマスにむぐちゃんお母さんの所に夢でも逢いに来てあげてね。。。
【モニョモニョ さんへ】
モニョモニョさんも”涙日”ありますか?
そうそう、泣きたい時は泣いちゃいましょうね!
モニョモニョさんも私も、あんなに可愛い子を亡くしたのだから、泣くの当たり前ですよね。
どんなに泣いたって戻って来ない事は分かっているけど、それでもいっぱい思い出して、いっぱい泣いて、心の中でいっぱい抱きしめてあげようね。

私もサンタクロースがモニョモニョさんに、チョビちゃんやレオンちゃんを会わせてくれるように祈っています。

小鳥の鳴き声、可愛いですよね。
我が家では毎年メジロがやってくると冬本番となり、いつの間にか来なくなるともう春になります。



【レオ&ミルmama さん】
最初の頃のように、毎日毎日泣いてばかりいる訳ではないのですが、でもまだまだこんな日もたくさんあります。
「むぐちゃん、何で死んじゃったのかなぁ~」なんて、考えても仕方のない事を考えたり・・・
mugudaiパパには「いいかげんにしろ!」って叱られるけど、いいかげんに出来ない私です。v-406

でもちょっとづつでも笑顔日も増えているので、泣きたい時は泣いちゃう事にしています。

たった一日だけでいいから、本当にむぐに会いたいです。
せめて夢でもと願っています。
【クラママさんへ】
あまりにも急で、あまりにもあっけない別れだったせいか、まだこの場にむぐがいないのが信じられない気持ちです。

いつかは別れの時が来ると覚悟はしていたつもりでも、やっぱりそれが現実となると、なかなか受け止められずにいる私です。

切ないです、悲しいです、会いたいです・・・
でも本当にむぐはもういないのですよね。
だからせめて夢でもいいから会いたいなあって願っています。
【てりんさんへ】
私もてりんさんと同じで、一生むぐの事を「何で死んじゃったのぉ~」って思いながら生きていく気がしています。
月日が経てば泣かずに思い出せる事も多くはなると思うけど、それでも何年経っても思い出して涙が溢れる事があると思います。

むぐのいなくなった心の穴を埋めるものは、どこにもないだろうし、その穴が開いたまま一生過ごしていくのだろうと思っています。

でもそんな私も、最初の頃のように泣いてばかりいる訳ではないし、ほんのちょっとだけ笑顔時間も増えています。

いっぱい思い出して、いっぱい泣いて、心の中でむぐをいっぱい抱きしめようと思っています。

同じ思いのてりんさんのお話を聞くと、本当に励まされます。
これからもお互いに亡くなったわんたちへの思いをぶつけ合い、乗り越えてゆきましょうね。

【】
元気になったように思えるけど
涙なみだhttp://blog61.fc2.com/image/icon/e/791.gif" alt="" width="14" height="15">の日があるんですね
泣きたい時はお風呂に入りながら
思いっきり泣いてくださいhttp://blog61.fc2.com/image/icon/e/259.gif" alt="" width="14" height="15">
これ 結構いいんですよ

むぐちゃんの存在感の大きさを
感じずにいられませんね
わんこを亡くした人みんな こんなに悲しんでいるんですよねhttp://blog61.fc2.com/image/icon/e/791.gif" alt="" width="14" height="15">
自分より先に逝くのはわかってるけど
つらいです
【こぐ さんへ】
毎日泣いてばかりいる訳じゃないんだけど、やっぱりまだまだこういう日もあります。

お風呂は一人だし、湯船に浸かりながらぼんやりしていると、ついつい涙腺が弱くなっちゃいますね。

涙もすぐ洗い流せちゃうし、誰に遠慮することなく泣けるので、最近お風呂は泣き場所みたいになっちゃってます。

むぐの死があまりにも突然で、あまりにもあっけなかったので、なんだかまだむぐがいない事が信じられない気持ちです。

私だけじゃなく、愛犬を亡くされた方たちは、多かれ少なかれこういう思いをしているのですよね。
それでもみんな乗り越えて行ってるのだから、いつか私も乗り越えられると思っています。
それまでは思い出して泣いて、心の中でむぐを抱きしめてあげようと思っています。


この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂
(2017年9月10日 お星さまになりました)

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全タイトルを表示