むぐちゃん、みぃ~つけたっ! -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

むぐに見える枕

この写真、何に見えますか?

なんとなくむぐに見えませんか?

枕のようなむぐ

mugudaiパパは完全な和風主義なので、すぐにお部屋でゴロンと横になります。

その為リビングにいくつか枕を置いてあるのですが、これはその枕の一つです。

むぐちゃんみたいな枕

この枕、こうして座布団の上に置いてあったりすると、娘も私も一瞬「あっ!むぐちゃん!」と思ってドキッとしてしまいます。

むぐは居るはずないのに・・・

あまりにも急な別れで、なんだかまだむぐが居なくなってしまったのが信じられない気持ちです。

亡くなる一週間前ぐらいからの、むぐの様子を辿ってみると

道路で固まるむぐ
9月23日撮影

お散歩してきたよ
9月24日撮影

おねだりむぐ
9月25日撮影

だいの籠に入るむぐ
9月26日撮影

呼ばれたら顔を上げました
9月27日撮影

お家の中でもフンフン
9月28日撮影

この日まではほとんど普通に生活していました。

9月29日も寝ている事が多かったけど、苦しそうな様子はありませんでした。

mugudaiパパがお昼休みに様子を見に来た時も、むぐは起きて尻尾プリプリしていたし、この日まではこんなに早くむぐとの別れが来るなんて思ってもいませんでした。

最後の日、9月30日だけはとっても苦しそうで、むぐが逝ってしまうかもしれないと、家族全員が感じていました。

でも最後の日、むぐがあんなに苦しそうじゃなかったら、きっと私は添い寝をして一晩中手を握り、身体をさすっていたりはしなかったと思うから、むぐはこの苦しんだ一日を、私のために頑張ってくれたんだと思っています。

私の手にはまだむぐの身体をさすっていた時の感触が残っているし、これから先もこの感触は絶対忘れる事はないと思うので、むぐは私に最後の最後、自分の感触を残していってくれたんだと思うのです。

むぐがお星様になってもうすぐ二週間です。

むぐは今、パソコンの隣でいつものように、私にくっついています。

パソコンの隣で




だいは今日も多摩川の公園までお散歩に行って来ました。

多摩川中央公園
いつものようにボールをくわえてお散歩です。

多摩川中央公園
やっぱり今日も貸切でした!



ローズヒップ
ローズヒップ

羽衣
羽衣

オキザリス
オキザリス

朝顔がまだきれいに咲いています。

朝顔

朝顔

朝顔


スポンサーサイト

【】
本当だ~v-398 むぐちゃんみぃつけたっv-219
元気にお散歩していたむぐちゃん。
ママをうろうろ探すマザコンむぐちゃん。
うんPを隠そうと奮闘したむぐちゃん。
楽しい癒しの時間をたっぷり共有させて頂いた分
むぐちゃんが逝ってしまうまでの時間の短さに
びっくりして切なくなったりもしました。
でもむぐちゃんなりに最期をプロデュースしたような気がしてなりません。
ママに最後のとっておきの感触という贈り物をした
愛情深いむぐちゃん いつまでも大好きだよv-344

だいちゃんボールで遊ぶお友達を探しているみたい。
むぐちゃんのフレンドリーさを受け継いで頑張ろうねv-286
【実生】
ローズヒップ、植えてみません?
薔薇は、実生すると異差が出るので、親の実生とし同じ品種とはしません。すなわち、世界に一つだけの薔薇になるわけです。ただ、大抵はごくわずかな異差なのですけど…
でも、とりあえずは写真のヒップから実生したら、、、chieppiローズです。そう思うと楽しくありません?
【】
本当だ・・・・むぐちゃんに見えますね☆
むぐちゃんは虹の橋に向う1週間前
までお散歩行って楽しそう・・・
うちのレオンは最後の1ヶ月は寝たきり
だったのでお散歩も出来なかったの。
座布団の上に寝かせ、そのままの状態
で外へ・・・
動けなかったから。
それでも臭いは嗅ぎたいみたいでした。
いまでもティファの事を間違えて呼んで
しまいます・・・・
だいちゃんのボールを銜えている姿が
とっても可愛いですね~♪
【わかるな~~】
チラッと視界に白いのが見えると「おや?」って思うのよね。
トラのときもそうだったわ~。
黒っぽい服とかが丸まって落ちてたら、居るはずがないのに「あれ?」って思っちゃう♪
一瞬だけど嬉しいひと時ですよね。
でも、やっぱり居ないんだ・・・とその後は落ち込みますが。。。
そうやって思い出すことが何よりの供養かな~なんて思ったりもします(*^.^*)エヘッ

だいちゃん、お洋服よく似合ってるね♪
【】
うんうん むぐちゃんがそこで寝ているみたいにみえますよねぇ
むぐちゃんはとってもいいこだったから
神様が苦しみを取り去ってくださったのね
私も数年前に8歳の愛犬をむぐちゃんと同じ病で虹の橋に旅立っていかれちゃってるの 
だからchieppiさんのお気持ちは痛いほど分かりますよ
もうワンちゃんを飼うの止めようって思ってたのに気が付けばレオ・ミルが私の両手にいるんですよね
今傍にいるだいちゃんを レオ・ミルをむぐちゃんやあのコの分まで大切にしてあげたいですよね
【】
あっはは~! むぐちゃんて“俵型”だったんだね
ちょっと細工して むぐちゃんまくらにしちゃったら~♪

むぐちゃん 本当に急なお別れでしたね
私もchieppiさんの日記からそんなに深刻そうな感じを受けなかったので
ほんとにほんとに 驚きました

これからはだいちゃんが むぐちゃんの分まで
ひとり2役こなしてくれそうですね
だいちゃんの明るさが とてもうれしいです♪
【】
おはようございます。

急なお別れは、残されたほうにはつらいけど、むぐちゃんにとってはやはり神様のおもいやりかな~と思えてしまいます。

だいちゃんみたいに、エヴァの広場仲間のヨーキーちゃんでボール命の男の子がいます。その子のママと話しに夢中になっていると、「ねぇねぇ、早くボールで遊ぼう」って催促してます。
だいちゃんもそう?

マミーはきっとムートンの敷物とエヴァを間違えるよ。byエヴァ
【yukaさんへ】
むぐはyukaさんがおっしゃるように、むぐなりに最期をプロデュースしたのかもしれないね。

むぐも私も辛かったけど、あの日があったからなおさらむぐの事を、むぐの感触を忘れない気がしています。

むぐは居なくなってしまったけれど、両手を前で交差させて目を閉じると、ムギュッてした時のむぐの感触が、よみがえってきます。

だいはお友達と遊ぶのがあまり上手じゃないので、これからはお友達がいそうなところにどんどん連れて行って、社会勉強(犬社会の)させなくちゃね!
【冬虫さんへ】
世界で一つだけのバラ!
chieppiバラ! ステキだねっ!
でもローズヒップってどうやって撒くのかな?
中の種を出して撒けばいいんだよね?
やってみようかなぁ~
何年ぐらいしたら、お花が咲くんだろうなぁ~
ちょっと楽しみ!
【モニョモニョさんへ】
ねっ!
この枕、ちょっとむぐに見えるでしょ!
(*^m^*)

むぐは亡くなる3日前までは、お外に出てフンフンしていたので、十分お外のにおいを満喫できたと思います。
レオンちゃんは動けなくても、モニョモニョさんがお外に連れ出してくれたので、きっと喜んでいると思いますよ。

私もついついだいの事を”むぐちゃん!”なんて呼んじゃって・・・

だいはいつでもボール、どこでもボールって言うぐらいボール好きなので、いつも公園に着くとボールをくわえたままお散歩しています。
【masamiさんへ】
masamiさぁ~~ん!
むぐのビーズ、ホントにホントにありがとうねっ!v-435
今も私がPCやってる隣で見ていてくれますよ!
あんなに嬉しいプレゼント、初めてでした。

masamiさんもトラちゃんの時、こんな経験あるんですね。
むぐもあまりにも突然居なくなってしまったので、白っぽい物とか俵型の物(ずんぐりむっくりしたもの(笑))を見ると「あっ!むぐちゃん!」なんて思って一瞬とっても嬉しくなるけど、その後やっぱり居ないんだと思い、切なくなっちゃって・・・
masamiさんのトラちゃんの時と同じだね。

でもmasamiさんも、今はナナちゃんたちに囲まれて、とっても楽しく暮らしているのだから、私もきっと元気になれるって思っています。

だいはなんだか胴が細長いので、あんまり似合うお洋服がなくって、これはミニチュアダックス用なんですよ!(=^m^)
【レオ&ミルmamaさんへ】
この枕、ずんぐりむっくりした所、むぐにそっくりでしょ!(* ̄m ̄)プッ
時々ハッとしてしまいます。
むぐはもう居る訳ないのにねぇ~・・・v-406

レオ&ミルmamaさんも、愛犬を亡くしているのですね。
でも今はレオ&ミルちゃんと、とっても幸せに過ごしているのだから、私もきっと元気になれるって思っています。

私もだいが居なかったら、ペットロス症候群とかになっていたのではないかと思うけど、だいが居るので救われています。

むぐだって、笑顔の私が一番好きだと思うからねっ!


【こぐさんへ】
そうです! ( ̄^ ̄)
むぐ、俵型!ずんぐりむっくり体形です!∵ゞ(≧ε≦; )
この枕、何気なく見て、ドキッとしてしまいます。
居る訳ないのにねぇ~v-406

私もむぐが亡くなる2日前までは、しばらく病院に通えば、又食欲旺盛のむぐに戻って、お散歩も出来るようになるんじゃないかなとか、たとえ良くならないにしろ、半年ぐらいはまだまだ大丈夫と思っていたので、あまりにも急なお別れで驚いています。
でも現実を受け止めるしかないですよね。
どんなに嘆いても、むぐはもう戻って来ないのですから・・・

だいがいなかったら、もっともっと落ち込んで、それこそペットロス症候群になっちゃったかもしれません。
だいが居るから救われています。
【みすずさんへ】
そうですよね。
急なお別れは辛いけど、むぐにとっては良かったのかもしれませんね。
ぎりぎりまで頑張って、あっという間に虹の橋に向かって行ってしまった・・・
マイペースで悠然としていた、むぐらしい最後かな?

だいもやっぱり早くボールやって、ボールやってって催促します!
ボール好きの仔って、みんなおんなじようだね。(=^m^)

エヴァちゃんはムートンの敷物と間違えられちゃうのぉ~
家でもムートンの敷物出したら、むぐと間違えちゃいそうです。
だって”ムートン”だもの!(笑)

この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂
(2017年9月10日 お星さまになりました)

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全タイトルを表示