揺れる思い -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

むぐの病気の原因が腎臓と言う事がハッキリしましたが、普通はもう少し軽いレベルの段階から徐々に症状が現れるのに、むぐの場合はその時点では全く症状が現れず、かなり悪い状態になってから、今になって一気に症状が現れたと言う事のようです。

その為、むぐの腎臓はすでに通常の状態の5%ぐらいしか機能していないと言う事で、その5%でどこまで残りの機能していない部分をカバーできるかにかかっていると言う事です。

一昨日のお昼にオシッコをした後、まだ一度もオシッコが出ていないので、今日は点滴に利尿剤を入れてもらいました。

膀胱にオシッコが溜まっていないと言う事は、腎臓が働いてオシッコを作っていないと言う事なので、今はとにかくオシッコが出てくれる事を祈るだけです。

点滴をした後吐き気は今の所治まっているようですが、息遣いはまだちょっと荒いので、苦しそうな感じです。

息遣いの荒いむぐ

むぐが我が家にやってきた二ヶ月足らずの頃、原因不明の病気で生死をさまよった時も、だいが四歳の時に脊髄梗塞でやっぱり生死をさまよった時にも、私はずっと傍に付いて身体をさすりながら「がんばってね、がんばってね」と励まし続けたけれど、今のむぐに「頑張れ!」と言うのはとても辛いのです。

苦しげなむぐ

苦しそうな息遣いで横になっているむぐの身体をさすりながら「むぐちゃん、がんばらなくっていいんだよ。ゆっくりのんびりしようね」と、言ってあげたい気持ちと、でもやっぱり「頑張って」と思う気持ちとの間で、私の気持ちは揺れ動いているのです。

獣医さんからは、今みんながむぐの方ばかりを見てしまっているけど、だいの事にもちゃんと目を向けてやらないと、今度はだいに影響が出てしまうと言われ、ハッとしました。

不安な表情のだい

むぐの事が気がかりで、ついついむぐの事ばかりに気をとられ、だいに対して「ダメ」とか「うるさい、静かにしなさい」「いいかげんにしなさい」等、そう言う態度で接してしまっていた事が多かったなあと、反省させられました。

この所のむぐの様子が今までとは違い、家族みんなの様子もおかしいとだいは感じているようで、きっとだいも不安に思っているのに違いないのですから、もう少しだいの事にも気を配らなくてはと思いました。



スポンサーサイト

【側に居てあげて~ 】
側に居てあげると、それだけで安心するのね~ほんと、頑張って、なんて言えないよね、その気持ち、痛いほど分かります!
ダイちゃんの寂しそうな顔、言葉で表せないからね・・・
ハナの前、小柴のリキの時、苦しそうにしているのに、一日、留守にしました。いまだに、後悔しています。今は、できるだけ、ムグちゃんの側にいてあげて、そして、ダイちゃんには、優しくしてあげてね・・・
【】
きっとchieppiさんのその優しい気持ちはむぐちゃんにもだいちゃんにも伝わってるよ
ウエスって人の心が読めるワンちゃんなんだから・・・ねっ!
だいちゃんもお兄ちゃんが頑張ってるの分かってるよ

私も信じてるからね!!
chieppiさん 決して1人じゃないよ!
【】
腎臓が急に悪くなるなんてそんなことがあるんですね。。。
ウエスティは別名「人間になりたかった犬」だから、本当に可愛いですよね。最近、知らない人、2人から「前に同じ犬を飼ってた」と声をかけられました。ウエスティ飼ってたってだけで、膨れ上がる親近感。これがウエスの魅力の為せるわざだと思います。
むぐちゃんのこと、側にいて、いっぱい甘やかしてあげてください。全部通じてると思います。
【ハナマメハハさんへ】
一週間ぐらい前までは、特別な変化もなく、いつもと変わらずにいたのに、病魔はいきなりむぐの身体に変化をもたらしたようです。
今日は点滴をしても、呼吸が苦しそうで、見ているのがとっても辛いです。

でもむぐの傍に付いていてあげる事が、私に出来る最良の治療と思っています。

だいの事をおざなりにしていたつもりはないのですが、ついついむぐの方に目がいって、だいにはいつもよりちょっと厳しい事も言ってしまったと、反省しています。
それでなくても一人お留守番などで、ストレスがいっぱいだと思うのに、ちょっとだいに対する配慮に欠けていたなと思っています。
だいにもちゃんと目を向けて、やさしく接してあげなければね!
【レオ&ミルmamaさんへ】
むぐが日に日に弱ってきているのを見ているのは、胸が締め付けられるほど辛く切ない事だけど、むぐのためにちゃんと受け止めようと思っています。
私よりむぐの方がもっと苦しいはずだから・・・

だいの事は、ちょっと反省です!
もう少しだいの方にも目を向けてあげなければね。

みんなの励ましがあるから、私も頑張れるよ!
レオ&ミルmamaさん、本当にありがとう。

【モコままさんへ】
むぐの体は少しずつ病魔に蝕まれていたのだと思うけど、一週間ほど前までは全く変化がなく、食欲も旺盛だったし、下痢をする事もありませんでした。
それがここに来て急に症状が現れたようです。
高齢犬にとっては、かなり厳しい状況のようです。

ウエスティ飼ってたってだけで、膨れ上がる親近感e-64外国旅行に行って、ウエスティを連れている人に「家でもこの犬と同じ犬を飼っているんです」と言うと、すぐにお互い笑顔になってしまうけど、本当にそのくらいウエスティを飼っている者同士の親近感て強いですよね。
【】
chieppiさん、元気出してくださいね
実はドゥランブルは慢性膵炎なんです
毎月決まって下痢をしてよく嘔吐していたのでそのたびに病院へ行きお薬をもらっていたのですが話せば長くなりますが結論から言うとその先生は病気を見つけることができず、処方していたお薬もでたらめで・・・診断が遅れたため生死にかかわるほど悪くなってしまって・・・そのときはすごく自分を責め
毎日泣いていました。
今、思い出しても涙があふれてきそうです
でもその後とってもいい先生に出会え、完治は難しいですが元気になりました。
だからママ・・元気出してがんばってるむぐくんをいっぱいいっぱい励まして
そばにいて見守ってあげてくださいね

ママ&むぐくん、がんばれv-364



【】
おはようございます
つい一週間ほど前までは食欲も旺盛で
マイペースでもちゃんとお散歩していたむぐちゃんが
急に体調崩してしまうなんて驚いています
病気の症状が徐々にではなく、急に現れるとはホントに悔しいですね!
むぐちゃんの苦しみが少しでも和らぐよう、お祈りしています

だいちゃんもきっと心配してるよね
【】
むぐちゃん頑張って・・・の言葉を100%心から言えない気持ち分かります。
大切な家族が苦しんでいれば葛藤しますよね。
まだ元気な弟分だいちゃんに我慢させざるを得ない状況も。
chieppiさんが全てのことに精一杯取り組む気持ち
ちゃんとみんなに伝わってますよ。
むぐちゃんとchieppiさんが築いてきたペースと絆で・・・これからも・・・ね。
【】
だいちゃんも、むぐちゃんが具合悪いんだって事、わかってると思います。だってずっと一緒なんだもの。

確かにだいちゃんには、我慢してもらってるかもしれないけど、chieppiさんが思うままに、むぐちゃんのことを見守っていいんじゃないかなぁ。

chieppiさんもご自分のお体に気をつけてください。
【】
こんにちわ。はじめまして・・・・
履歴に足跡が有ったので遊びにきました。
むぐ君の様子はいかがですか?
心配な毎日を送っている事と思います。
chieppiさんのお気持ちも十分分かります。
体には気をつけてくださいね!
むぐ君の様子を見にまた来ます。
よろしくね・・・
(リンク勝手に貼り貼りしちゃいました)ごめんなさい。
【】
こんばんは。

chieppiさんのお気持ち、よく分かります。
その心はむぐ君にも伝わっていると思います。
だい君もむぐ君の事が心配なんですね。
chieppiさんもお身体に気をつけてくださいね。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全タイトルを表示