老いと向き合う -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

この間、むぐの真夜中のうんP騒動があったばかりですが、昨夜は真夜中のお漏らし騒動が勃発。

去年までは考えられなかったむぐの変化に戸惑いながら、シニアわんこの一年の重みを改めて感じさせられました。

昨日の夜いつもの「オゴゴ」があって、気付いたmugudaiパパが(私は爆睡中で、全く気付きませんでした)もう朝だと思い、2わんを連れてリビングに移動。

リビングに連れて来ても、むぐはうろうろと落ち着かず、時間を見るとまだ1時前だったので、もう一度寝室に2わんを連れて戻って来て、それぞれ寝床に入れました。

その時ようやく私もぼんやりと目を覚まし、半分寝ている状態で様子を窺っていたのですが、サークルに入れてからもむぐはそわそわと落ち着きがなく、ハアハアハアハア言っていました。

昨日もクーラーはつけていなかったけれど、窓は開けてあったし、そんなに暑くはないと思い、どこか具合でも悪いのかとずっと様子を見ていたら、突然がばっとmugudaiパパが起き上がり、むぐを抱き上げ「あぁ~~、こいつシッコ漏らしちゃったよぉ~」と叫んだので、私も今まで半寝状態だったのが、いきなりさっと目覚め電気を点けて見ると、サークルに三つ折にして敷いてあったベットパットがビショビショになっていました。

お風呂場でむぐの手足やお腹をきれいに拭いて、そのあとビショビショのベットパットを洗い、洗濯機に投入。

mugudaiパパが「全くおまえは何やってるんだあ」なんて、むぐを怒っていたから「そんなに怒っちゃかわいそうだよ。もう年寄りなんだし、しょうがないんだから」と、mugudaiパパをなだめました。

むぐも失敗してしまった事が分かっているらしく、いつもなら手(前足)を拭かれたりすると「うがぁ~」なんて言って怒るのに、この時は何も言わずに拭かれるままになっていました。

むぐはオシッコやうんPの始末のとても良い犬で、去年まではこういう失敗はほとんどなかったのに、この一年で“老い”は確実にむぐの身に襲いかかってきているようです。

オシッコやうんPも、今までだったらきっと出たくなっても我慢する事が出来たのに、今ではもう我慢する事は無理になってしまったという事なのでしょう。

でもむぐは私達が理解してあげられなかっただけで、ちゃんと自分の意思を(オシッコが出たいよ~というのを)伝えようとしていたんだと思います。

だからあの「オゴゴ」は「目が覚めちゃったから、もう起きたいよ~」の「オゴゴ」ではなく「ぼくオシッコでたいよ~」の「オゴゴ」だったんだと思います。

自分の寝床にお漏らしをしてしまうなんて、むぐ自身も本位ではなかったと思うし「オゴゴ」の違いを分かってやれなくて、むぐにはかわいそうな事をしてしまいました。

これからもどんどんこう言う事が増えていくと思うけど、なるべく“わん語”を理解するように努力して、むぐの思いを出来るだけ受け止めてやりたいなと思っています。

日に日に老いの道に進んで行ってしまう愛犬を見ているのは、ちょっぴり辛くてちょっぴり切なく、なんだか悲しい気もするけれど、それが生きている証と思って、上手に付き合って行こうと思っています。

そしてむぐにはオシッコやうんPを失敗しちゃったっていいから、一日でも長く、元気で幸せな時間を過ごして欲しいと願っています。

ちゃんとお散歩行って来たよ今朝もちゃんとお散歩に行って来ました。

ぼく、もう一周して来るねむぐを置いて、だいはもう一周お散歩です。

お散歩から帰って来て、ご飯を食べたらもうすっかり寝んねのむぐ。

もうお腹いっぱい

穏やかでやさしい寝顔

この穏やかでやさしい寝顔を見ていると、なんだか心がホンワリして、やさしい気持ちになってしまいます。

だいも元気で頑張ろう

もちろんだいも、病気が再発する事もなく、このまま元気でいて欲しいと思っています。



前の畑にいよいよ葉牡丹が植えられました。

葉牡丹葉牡丹



スポンサーサイト

【色つきキャベツ…】
ハボタン…そうかぁ、、、この時期に植えて育ったら出荷するのね!
日陰に薔薇の話だけど…、耐陰性があると言っても、日陰に植えると花つきは悪くなります。午前中に3時間、少なくとも2時間は直接日が射さないと難しいかも。
無理して薔薇に使うよりも、耐暑性の無いものや夏越しのための退避場所に使ったほうがいいかもですよ~。
【】
chieppiさんのblog読んでるととっても
優しい気持ちになれますね
日に日に老いの道に進んで行ってしまう愛犬を見ているのは、ちょっぴり辛くてちょっぴり切なく、なんだか悲しい気もするけれど、それが生きている証と思って。。。
ほんとその通りだと私も思います
だってレオ・ミルはまだ幼いけれど
私も今を大切にっていう気持ちで接している時ありますから。。。
うがぁって反抗してるのは元気な証拠
がんばれ~むぐちゃん♪

【】
むぐちゃんの心の声 ちゃんとchieppiさんに届いてますよ。
後からでも気付いて理解してくれるママでむぐちゃん幸せだーv-344
私も母も16才前後位からパルとの意思疎通に自信がなくなることも度々・・・
“ひゅぅーん事件”も2人で謎解きをして結論が出たの。
言葉が話せない分 シニアwan生活は大変だけれど
話せないwanだからこそ 心の声に耳を傾けようと思えるのかもですね。
“おちり関係ばっちり”だったwanの老いは切ないけれど
ちっこ臭にまみれても1日も長く一緒にいたいですねv-286
【】
chieppiさんのBlog読んで胸があつくなりました。
むぐ君、パパ&ママ、みんなの愛情をいっぱい受けていっぱいいっぱい長生きしてね!がんばれv-364

葉牡丹・・・そんな季節なんですねv-34
【】
むぐちゃん見てると パリスもこんなに長生きするんだな~って
嬉しく思います
ウエスってホントに丈夫ですよね
だって他の犬種を見てるとこの歳だったら
寝たきりだったり、オムツをしてたり、自力でごはんも食べれなかったりするみたいだもの~
むぐちゃん まだまだ自分で歩けるし、食欲もあるし♪
ただ、どうしても思うように体が動かなかったり
我慢ができなかったりするんでしょうねぇ
ちょっとせつないけど、もっともっと元気なままでいてほしいです♪
【】
老いることは、ヒトにも犬にもやってくることですね。
むぐちゃんのことを、ちゃんと理解しようとするchieppiさんは、エライなぁ~。
だって今まで一緒に生きてきたんだもんね。
エヴァもきっとおもらしする日がくると思うけど、そういう日がきても受け止めたいし、そこまで生きて欲しいです。

ガンバレ先輩!byエヴァ
【】
こんにちは~
むぐ君も伝えようとしてたんですね。
でもむぐ君はまだまだ元気だから
これからも長生きしてくれますよね。

葉牡丹、懐かしいなぁ。
以前もお話ししましたが、私は農業高校だったので、
授業で葉牡丹育てました。
名古屋ちりめん、大阪丸葉、東京・・・何だったかな?
3種類育てた記憶があります。
【冬虫さんへ】
葉牡丹が植えられると、なんだかお正月が近くなったような、そんな気になっちゃいますね。

玄関のアプローチは露地庭みたいなので、鉢物を置いたり木を植えたり出来ないから、何かつる物をと思ってアイビーを植えていたのですが、やっぱりお花が咲くものの方がいいから抜いてしまいました。
多少は陽が当たるけど、バラだと花付が悪くなっちゃうんですねぇ~v-393
う~~ん、何かつる物で花の咲く物、そして日陰に強い物ってないかなぁ~
【レオ&ミルmamaさんへ】
生きていれば歳を重ね、老いていくのは仕方のない事、誰も避けて通れないのですから、上手に付き合っていかなくちゃね。
今を大切に
私も本当にそう思います。

むぐはオシッコやうんPの失敗はあっても、今の所食欲旺盛、お散歩に行く気もあるので、それが一番かなぁと思っています。
【yukaさんへ】
最近1年前には考えられなかったような出来事が次々あって、戸惑いながらもなんとかむぐと上手に付き合っていかなくてはと思っています。
老いは仕方のない事だとわかっていても、切なくなったりしちゃうけど、それでも一日でも長く、元気でいて欲しいと思っています。
わん語は理解できなくても、なんとか心の声に耳を傾け、気持ちを分かってあげられればと思いますよね。
【D&Kままさんへ】
わんこの16歳と言う年齢は、やっぱり”老い”と言う事を避けては通れない砦のようです。
一年前には考えられなかったような事が次々起こり、少々戸惑っていますが、なんとか上手に”老い”と向き合ってゆかなくてはと思っています。

もうは牡丹はお正月の準備を始めているみたいですね!(笑)
【こぐさんへ】
多少うんPやオシッコの失敗があっても、食欲旺盛、お散歩に行く気もある、嫌なら「ウガァ!」って怒る元気もある・・・これだけで十分って言う気になっちゃいますね。

うん、うん、ウエスは長生きなのかもしれないですねぇ~
幅広、短足、デカ顔の、三頭身が長生きの秘訣かしら?(笑)∵ゞ(≧ε≦; )プッ
パリスちゃんも、むぐを目指してくださいねぇ~\(*^▽^*)/
【みすずさんへ】
老いるという事は、生きている証だよね。
歳を重ねればどうしても避けて通れない事なのだから、なんとか受け止めてあげたいなあって思っています。
今は若いエヴァちゃんにも、そう言う日が来るかもしれないけど、みすずさんなら絶対大丈夫だね。
私もむぐと一緒に生きて行くよ、これからもずーっと!!
【めいぽんパパさんへ】
むぐもお漏らししたりするのは本意ではなかったんだと思うけど、むぐのシグナルに気付かなくて、ちょっとかわいそうな事をしたと思っています。
うんPやオシッコの失敗はあっても、食欲旺盛、お散歩大好き!これだけで十分って言う気がしちゃいます。

そうそう、パパさん農業高校でしたよねぇ~
葉牡丹も育てた事あるのですね。
葉牡丹にいろいろなのがあるのは知っていたけど、名前までは知りませんでした。
一般にちりめん葉牡丹って呼ばれているのは、名古屋葉牡丹の事だったんですね!
パパさんさすが!よく知ってらっしゃいますねぇ~\(◎o◎)/
この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂
(2017年9月10日 お星さまになりました)

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全タイトルを表示