半年が過ぎて・・・ -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

だいがむぐの元へ旅立ってから、早いもので半年が過ぎました。

だいは次女が帰国していた時、お庭のむぐの隣に埋葬しました。

むぐ&だい

毎日毎日むぐとだいに手を合わせ、私達家族を見守っていてねと、声を掛けています。

最初は2わん生活になるなんて、思ってもいなかったけど、むぐが繋いでくれた縁で、だいを迎える事になり、幸せが倍になりました。

むぐ&だい

初めて我が家にやって来た日、むぐに身体の隅々までクンクンされ、私の掌の中でアルマジロの様に丸くなって、真っ黒な塊の様だっただい

むぐ&だい

次の日にはすっかり慣れて、むぐの後をずっとついて歩いていただい

だい

ボール遊びが大好きで、良く動いて回遊魚の様だっただい

だい

4歳の時に脊髄梗塞と言う病気で、虹の橋を渡りそうだっただい

だい

病気を乗り越え、元気に走り回っていただい

だい

むぐがお星様になってから、ペットロスになりそうだった私を、元気づけてくれただい

だい

だいがいてくれたから、むぐの死も乗り越えられました。

だい&りゅん

りゅんを迎え、お兄ちゃんになっただい

だい

身体の大きなりゅんを、完全服従させていただい

だい&りゅん

どんな時も何をしても、ただただ可愛くて可愛くて・・・

だい

だいは私の宝でした。

だい&りゅん

会いたいです。

会いたくて、会いたくて、たまらないです。

もう一度この手に、抱きしめたいです。

今もまだ、ふと振り返ると、ちょこんと首を傾げ、私を見上げているだいの姿が、すぐそこにあるような、そんな気がしてなりません。

だいはいなくなってしまったけど、だいが私達家族にくれた幸せは、永遠に消えません。

だい

私の心の中で、だいは永遠に生き続けています。

だいちゃん、幸せをいっぱいありがとう!

いつかおかーさんが会いに行くまで、むぐちゃんと一緒に待っていてね。

大好きな大好きなだいちゃん

忘れないよ。



スポンサーサイト

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂
(2017年9月10日 お星さまになりました)

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全タイトルを表示