カート作戦発令! -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

mugudaiパパが退院してから一年以上が過ぎ、りゅんのバカ吠えも一年以上続いています。

りゅん

一年以上もの間、少なくとも一週間に5日以上は、りゅんのバカ吠えに悩まされてきて、本当に疲れ果ててしまい、りゅんを迎えた事を本気で後悔したり、長女の所でしばらくりゅんを預かってもらおうかとか、いっその事、オーストラリアに送って、次女に飼ってもらおうかとか・・・

りゅん

そんな事を、考えたりもしています。

でも出来ればやっぱり、これからもずっと、私の所で過ごさせてあげたいし・・・

そのためには、なんとかりゅんのバカ吠えを、止めさせなければならないので、次から次へいろんな作戦を試しているのですが"これ!"と言った解決策がないまま、今日まできています。

それでもりゅんをここでずっと過ごさせる為には、何か策を講じなければと、あれこれ考え、今回思い付いたのが"カート作戦!"

先日の訪問リハビリの時にダメ元で、この"カート作戦"を、決行してみました。

我が家には、カートが3台あるのですが、使ったのはこの間買った、だいご用達の一番小さいカートです。

このカートなら、居住スペースもかなり狭いから、りゅんには閉じ込められるって感じだと思うので、かえって暴れられなくて良いかと思い、このカートを使う事にしました。

カートは小さいけど、耐荷重量は8キロまでなので、かろうじてりゅんでも大丈夫です。

訪問リハビリの車が家の前に停まると、いつものように激しく吠え始めたけど、すぐにカートに押し込み、カバーをしてその上に毛布を被せてしまいました。

カート作戦

するとしばらく吠えまくっていたけど、そのうちキュンキュン鳴くだけで、吠えなくなりました。

そして最終的には、諦めておとなしくなりました。

帰り際に、また吠え始めたけど、いつもよりはぜんぜん楽で、久しぶりに落ち着いて、リハビリを見守る事が出来ました。

mugudaiパパが退院してから、一年以上過ぎたので、数日前に、ケアマネージャーさんやデイケアの相談員の方、それに訪問リハビリの担当者、介護用品のレンタル先の担当者が、我が家に集まり、mugudaiパパのリハビリ計画の見直しなどの話し合いがあったのですが、その時にもこの"カート作戦"を試してみたら、吠える事は吠えたけど、今までよりはずっとおとなしくしていられました。

昨日、出張マッサージに来ていただいた時も、"カート作戦"を試してみたけど、吠えまくっていたのは最初だけで、後はちょっとキュンキュン鳴いただけでした。

そんな訳で、今のところ"カート作戦"成功です。

でもりゅんの場合は、一度上手くいったからと言って、次も同じ方法で成功するとは限らないので、安心するのはまだ早いと思いますが…

今日もこれから、訪問リハビリがあるので、さてさてどうなる事やら・・・

りゅん

なんとかこの"カート作戦"が、上手くいく事を祈るばかりです。



スポンサーサイト

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全タイトルを表示