あけましておめでとうございます -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

だい&りゅん

今年の大晦日から元旦は、91歳になった私の母と私とmugudaiパパと三人だけの、静かな年越し&元旦でした。

二日には長女夫婦がやって来て、賑やかになったけど、エースのアレルギーが酷く、皮膚の状態が悪いので、お昼頃やって来て5時には帰ってしまったから、すぐ又静かなお正月になりました。

一昨年、mugudaiパパが脳梗塞で倒れてから、生活が一変した我が家

昨年mugudaiパパが退院してからは、慣れない介護と、りゅんの“吠え”に悩まされ、この先どうなっちゃうのかと、不安な気持ちでいっぱいでした。

幸いmugudaiパパの方は、思っていた以上にリハビリが進み、今では昼間のトイレは一人で行かれるようになったし、階段の上り下り、少しのお散歩、それから自宅のお風呂にも、入れるようになり、出来る事がどんどん増えて、介助も楽になりました。

がっ!

問題は、りゅん

りゅん

吠えは益々エスカレートするし、馬鹿化もどんどん激しくなって、ほとほと疲れ切っています。

チッコも以前はほとんど失敗しなかったのに、最近では度々失敗するし、自己主張も強くなり、ブチギレそうになる事もしばしばです。

そんな時は、りゅんを迎えた事を、本気で後悔してしまいます。

暮れから新年にかけては、デイケアの送迎も、訪問リハビリもお休みだったので、あの狂ったような激吠えからは、少しの間開放されましたが、明日からは又あの吠えがあると思うと、正直うんざりです。

りゅん

いっその事、外犬にしちゃおうかとも考えたけど、結局それも出来ず・・・<(_ _*)>

今一番の、悩みの種です。

だいの方は、今年15歳を迎えるとあって、このところ急に足腰が弱くなり、お散歩の時も今までのように、りゅんを引っ張ってぐんぐん歩く事はなく、反対にりゅんに引っ張られて、ヨタヨタ歩いているし、転んだりする事も増えました。

それでも食欲は旺盛だし、お散歩に行く気も満々なので、今年も元気に頑張ってくれると信じています。

だい

シドニーに嫁いだ次女とは、skypeで時々テレビ電話をしているし、ipadのメッセージ機能を使って、年中メールのやり取りをしたりしているので、なんだかそんなに離れている気がしません。

シドニーは、今夏真っ盛り!

次女は「夏のクリスマスや大晦日なんて、気分出ないよぉ~」って言ってたけど、ブレットのお友達夫婦と一緒に、花火見物でカウントダウンしたみたいです。

昨年は次女の結婚と言う一大イベントがあったけど、私自身はあちこちボロボロで、あんまり良い年じゃなかったから、今年こそ皆が健康で明るく楽しい幸せな年にしたいです。

皆様、本年もよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全タイトルを表示