転院 -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

8月1日(水)

mugudaiパパが、リハビリ病院に転院しました。

4月18日の早朝に倒れ、救急車で病院に搬送されてから、しばらくの間は命さえ危うい状態だったのが、こうして次のステップへ進める事になるなんて、本当に夢のようで、涙がこぼれそうになりました。

同じ脳梗塞でも「本当に脳梗塞?」と思うくらい軽度の人もいるけれど、mugudaiパパの場合はかなり重症で梗塞の範囲も広いから、リハビリを続けても全く麻痺が残らないと言う訳にはいかないと思いますが、それでも後遺症がなるべく少なくなるように、頑張って欲しいと思っています。

入院中は主治医の先生をはじめ、看護師さん、リハビリの先生、医療相談員さん、そして受付の職員さんや警備のおじさんにまで、本当に良くして頂き、私達家族はとても幸せ者でした。

リハビリ病院では、家に帰るためのリハビリが中心で、リハビリの時間も今までよりは多いので、mugudaiパパは大変だと思うけど、私の方はリハビリや食事の時間を避けて病院に行くので、今までは一日二回面会に行っていたのが一回だけになり、少しだけ楽になりました。

今はまだ転院したばかりだから、毎日かかさず面会に行っているけど、もう少ししてmugudaiパパがリハビリ病院に慣れてくれば、時々は面会に行かない日があっても大丈夫だと思うので、そうしたら思いっきり息抜きしたいと思います。

そう、そう!

息抜きと言えば、次女が私の息抜きがわんことお出掛けって事を知っているので、転院の日に「お母さんが今日まで頑張ったから」と言って、わんことお出かけ用にマザーバッグをプレゼントしてくれました。

私が前から欲しいと思っていたバッグだったし、転院の日にこんな嬉しいプレゼントをしてくれるなんて、次女の心遣いに思わずほろっとしてしまいました。

mugudaiパパはあと三ヶ月くらいは入院する事になると思うけど、家族みんなで力を合わせ、あんまり頑張りすぎず、頑張っていこうと思っています。

だい

りゅん

毎日暑い日が続いていますが、皆様どうか体調を崩しませんように!


スポンサーサイト

【】
パパさん、無事にリハビリ病院へ転院おめでとうございます。一歩前進ですね。先は長いと思うけど、目標にむかって、ほんとがんばりすぎずにがんばってくださいね。
熱い時期ですから、ご家族皆様も御大事になさってください。
パパさんのご回復、祈っています。
【クラママさんへ】
ありがとうございます。
最初はどうなる事かと思ったけど、なんとかこうして次のステップに進む事が出来て、本当に良かったと思っています。

mugudaiパパも私達家族も、まだまだ頑張らなくてはならないと思うけど、希望を持ってあまり気負わずに、頑張っていこうと思います。

どんな状況の時も、mugudaiパパが明るく前向きだったので、私達もここまで頑張ってこられました。
集中治療室で大笑いしていたのなんて、たぶん私達家族だけじゃないかな?(*≧m≦*)

いつも気にかけていただいて、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございます。
【】
パパさん、転院良かったですね(^.^)
リハビリ大変辛いでしょうが、きっと頑張って下さるでしょう(^.^)
明るいchieppiさん、そして娘さんに囲まれてらっしゃるから
パパさんも心強いですね
chieppiさんも少し楽になるかな?暑いですし、ご自愛くださいませ

だいちゃん、chieppiさんがマルガリータにしたの?(^.^)
涼しそうよー\(^o^)/
土曜日は、残念でしたー言うのが遅いし、タイミングがわるかったか(^-^;
余裕がありそうな時に遊んでくださ~い(?^ω^?)~?
【フリルさんへ】
はい!
ようやく転院する事が出来ました。
今度の病院では、一日に三回もリハビリがある日も多く、その分面会の時間も限られるから、私は一日一回病院に行くだけになったので、今までよりは楽になりました。(リハビリを見学する事も出来るけど、見てると気が散っちゃうみたいだから、なるべくリハビリの時間を避けて、病院に行くようにしています)

まだあと三ヶ月くらいは入院する事になると思うけど、頑張ってリハビリに励んで欲しいと思っています。
暑いし病院の方が、居心地良いと思うしねっ!

だいのトリム、初めて私一人でやってみました。v-316
暑いのでなるべく短くと思っていたら、マルガリータになっちゃいました。v-8

この間は、せっかくお誘いいただいたのに、行かれなくて残念でした。
でももう一日くらい、病院に行かなくても大丈夫だから、これに懲りずにまたお誘いくださいね。
なんと言っても、私の息抜きは、わんことお出掛けする事なのでっ!
【】
転院よかったですねー!!
ひとつ又ひとつ、焦らずリハビリ頑張ってほしいですね。
誰よりもお家に帰りたいのは、パパさんだと思うから。

chieppiさんも毎日お疲れ様です。
まさかこんなことが起こるなんて夢にも
思ってなかったはず(私もすごく驚きました)

いろいろ対応が大変だと思いますが
ご家族総力で乗り切ってくださいね!!
遠くからですが、心よりご回復をお祈りしています。

暑い毎日、ご自愛くださいね。
そして、息抜きで気分転換してください。
だいちゃん、りゅんくんも元気そうでよかった~!!
ふたりのかわゆい男子に癒されてね。
【てりんさんへ】
ありがとうございます。
最初はどうなる事かと思ったけど、ようやくリハビリ病院に転院できて、ホッとしています。

リハビリ病院では、今までよりずっとリハビリの時間が多くなったので、mugudaiパパは大変だと思うけど、頑張ってくれると思っています。

本当に人生何が起こるか、わからないですね。
前日の夜は普通に晩酌をして、普通に就寝したmugudaiパパが、翌日の朝突然倒れてしまうなんて・・・
あの時は完全パニック状態だったし、頭の中が真っ白になってしまったけど、なんとかここまで回復してくれて良かったです。

だいとりゅんがいてくれるおかげで、こんな状況でも笑顔でいられます。
大変だなあと思う時もあるけど、癒される事の方が、数倍・・・数十倍多いです。
この子達の為にも、頑張らなくちゃねっ!

いつも応援ありがとう!
【】
ご無沙汰していました間に、パパさんがたいへんな事になられていたんですね。

リハビリ目的の転院ができるほどに回復されたのは、本当に喜んでいいことだと思います。
いくら身体のいうことがきかなくても、できることをしましょうなんていわれても、ご本人もご家族さまもお辛です。
ぐちっても、八つ当たりしてもいいんです。
心のなかにため込まないで下さい。


遠くにいて、こんなことしか言えません。
ごめんなんさい。

こういうときって、私たちのチカラより、わんこのチカラのほうがあるかもしれませんね。

ご家族さまもご自愛ください。
【みすずさんへ】
みすずさん、お久しぶりです。

本当に突然の事で、最初は大パニックでしたが、リハビリ病院に転院できるまでに回復し、ようやく少しホッとする事が出来ました。

どんな状況の時も、とにかく本人が明るく前向きだったので、私達も救われました。
全く動かなかった左手や左足も、リハビリのおかげで少しずつではありますが動かせるようになり、本人はもちろん、私達家族もとても嬉しく思っています。

あと数ヶ月、少しでも後遺症が少なくて済むようにリハビリに励んで、元気に家に帰って来て欲しいです。

気持ちが落ち込んだ時も、だいとりゅんがいてくれたおかげで、ずいぶん癒されました。

ご心配&応援、ありがとうございます。
皆さんの励ましが、何よりの力です。
本当に嬉しく思っています。
この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全タイトルを表示