一歩前進! -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

mugudaiパパが入院してから、一ヶ月以上が過ぎました。

HCU(集中治療室)にいた間は、いつも張り詰めた状態で、気の休まる事がありませんでしたが、一般病棟に移ってからは、病状も安定し、日に日に回復の兆しが見えてきているので、とても嬉しく思っています。

先週の水曜日には、初めて口から食事をする事が出来たし、木曜日には鼻からのチューブも外されました。

まだ全部ペースト状の離乳食のような物ばかりなので「おいしくない」なんて言いながらも、食事は残さずしっかり食べるので、主治医の先生から「食べっぷりが良い!」と言われるほど食欲もあって、もうすぐ固形物も食べられそうです。

リハビリも頑張ってくれているし、ベッドから車椅子への移動も、最初の頃よりはずっと上手になって(介助は必要ですが)19日のお昼は看護師さんが車椅子に乗せてくれて、外の景色が見える場所へ移動して食べたりと、今まで出来なかった事が少しずつ出来るようになってきました。

それでも、先は長いです。

まだまだ最初の一歩を、踏み出したところです。

でも小さな一歩を積み重ね、元気になって、我が家に戻って来てほしいです。

とにかくこれから先、何事もなく治療が進み、リハビリに専念できる事を、祈るばかりです。

りゅん

お手柄りゅんは、相変わらずのほほ~~んと暮らしていますが、だいは寂しいのか、最近益々わがままになって、私の手を煩わせています。

だい

そう、そう!

そう言えば、つい最近わんこのお散歩で会った、ボストンテリアの飼い主さんが、偶然にもmugudaiパパのお部屋の担当看護師さんで、びっくりしました。

mugudaiパパのベッドの脇に飾ってある、だいとりゅんの写真を見て、看護師さんが気付いたみたいです。

「この間お会いしましたよね」って言われ「ああ~~!!あの時のっ!」って、ホントにホントに偶然で、なんだかすごく嬉しくなりました。

バラ

バラ

バラ

バラ

開花が遅れていたバラも、かなり咲き進み、早咲きの物はすでにハラハラ散り始めています。

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

でも今年は満開になるのが遅く、いつもなら一番見頃のこの時期でも、まだ咲き揃っていません。

バラ

バラ

この間ようやく一度だけ消毒をしたけれど、虫の被害も甚大です。

mugudaiパパの容態が安定しているので、そろそろ二回目の消毒をしようかなと思っています。




スポンサーサイト

【】
パパさん、順調に回復しているのですね。
chieppiさんをはじめ、家族の愛情で一歩一歩回復に向かっていくのでしょうね。

だいちゃんりゅんくん、パパさんの御留守が寂しいでしょうけれど、きっと良くなって帰って来てくれるからもうしばらくママといい子で待っててね。

chieppiさんの美しいバラ、今年も綺麗に咲きましたね。見とれてしまい、心が洗われます。

chieppiさん、バラのお世話も大変ですが、どうかどうかご自愛くださいね。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
chieppiさん、どうされてるかなぁ?
と、毎日思ってますよ
パパさん、一歩一歩回復なさっているようで、良かった♪
お外も見れたりしたんですね
病院通も大変ですが、無理せず、頑張ってくださいね

私の父親は、日曜日に退院しました
今キザミ食になりましたよー
家では見てあげられないですけど(・・;)
新しい施設で生活が始まりました
一安心です

薔薇、綺麗に咲いてますね(^.^)
お花は良いですね
【choco-booさんへ】
ご心配ありがとうございます。

HCUにいる間は、ベッドの脇にあるモニターの変化に、常にドキドキさせられていましたが、一般病棟に
移ってからは、ナースセンターの方だけでモニターの管理が行われるようになったので、それだけでもずっと気が楽になりました。

病院に行くたびに、身体に付いていたいろいろな管が、少しずつ外され、病状も安定してきて、回復の兆しが見え始めたので、このまま何事もなく、治療が進んでくれる事を願わずにはいられません。

本人がとても前向きで、リハビリもかなり頑張ってくれているので、少し後遺症が残ったとしても、なんとか以前と変わらない生活が、おくれるようになって欲しいと思っています。

りゅんは普段でもおとなしいので、全く手がかからないのですが、だいは最近どんどんわがままになって、要求吠えも激しいので、疲れているとついついきつく叱ってしまいます。

やっぱりmugudaiパパがいないし、お留守番も毎日なので、寂しいのでしょうね。

今年はこんな状況なので、なかなかバラの世話もままなりませんが、それでも次々咲いて、来週くらいには見頃になりそうです。
【鍵コメさんへ】
ご心配ありがとうございます。

一般病棟に移ってからは、病状も安定してきて、少しずつ回復の兆しが見られるようになったので、私達も気が楽になりました。

このまま何事もなく治療が進めば、あとはリハビリを頑張ってもらうだけなので、なんとか順調に治療が進んで欲しいと願っています。

今まで元気で何でも出来ていた人が、介護が必要になると、本人はもちろんですが、家族もなかなか現実を受け入れられなかったりするのでしょうね。
介護の苦労は、やはり経験した方でないと、分からないですね。

mugudaiパパは、いつも前向きで明るく、リハビリにも一生懸命取り組んでくれているので、ほんの少し希望の光が見えてきました。
まだまだ先は長いと思いますが、家族みんなで力を合わせ、この難局を乗り越えたいと思っています。

「一生懸命に神の手が宿る」
私も信じます!

応援ありがとうございます。
【フリルさんへ】
ご心配ありがとうございます。

毎日2~3回の病院通いは結構しんどいですが、病院に行くたびに少しずつ回復してきているので、何とか頑張っています。

看護師さんがとても親切で「せっかく奥さんが来ているのだから」と、わざわざ車椅子に乗せてくれて、窓の外を見ながらカフェ気分でお昼を食べる事が出来ました。
少しずつですが、出来る事が増えて、本人はもちろんだと思いますが、私達家族もとても嬉しく思っています。

お父様、もう退院されたのですね。
良かったですね。
施設にいれば、安心ですね。

mugudaiパパも、そろそろ固形物が食べられそうです。
あとはとにかくリハビリを頑張って、少しでも機能を回復できたらと思っています。

今年はこんな状況なので、バラの世話もままなりませんが、それでも次々開花して、疲れた身体と心を癒してくれています。
今年は見頃になるのが、いつもより遅いけど、来週末くらいには満開になりそうです。
【少しずつ少しずつ・・・】
大変な中アップありがとうございます。
皆様で頑張られているのですね。
一歩前進との事、嬉しく拝見しました。
早く固形物が食べられるようになるといいですね。

あららっ、だいちゃん赤ちゃん返りかしら?
のほほ~~んでちのりゅんちゃん、可愛過ぎ。
とわに見せなくちゃ・・・
また惚れ直しちゃいますね。

見事な薔薇です。
きっとお庭の薔薇の花も、chieppiさんご家族のこと応援していますね。

お疲れもピークかと思いますが、ワンちゃんに癒されながら乗り切って下さいね。
【まるぽこの母さんへ】
ご心配ありがとうございます。
一般病棟に移ってからは、容体も安定しているので、私達も少し安心していられるようになりました。
口から食事も出来るようになったし、このまま何事もなく、治療が進んでほしいと思っています。
リハビリも頑張ってくれているし、なによりmugudaiパパが前向きで明るいので、私達も救われています。

だいはお留守番が多くて寂しいのか、要求吠えも激しいし、とてもわがままで困っています。
りゅんの方は、ほとんど寝ているので、全く手がかかりません。

今年はバラの世話もままならなくて、消毒も一回しただけなのですが、次々開花して疲れた心と身体を癒してくれています。
来週中には見頃になると思います。

わんことバラに癒されて、頑張っていこうと思っています。

この記事へコメントする















mugudaiパパが入院してから、一ヶ月以上が過ぎました。HCU(集中治療室)にいた間は、いつも張り詰めた状態で、気の休まる事がありませんでしたが、一般病棟に移ってからは、病状も安定し、日に日に回復の兆しが見えてきているので、とても嬉しく思っています。先週の?... ...

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
全タイトルを表示