バルト三国 親娘旅 (コペンハーゲン編) -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

12月27日(火) 成田からコペンハーゲンへ

朝6時少し前に、我が家を出発

途中玉川上水沿いの遊歩道で、少しだけ2わんのお散歩をして、長女の家にだいとりゅんを預けてから、次女をピックアップし、成田へ向かいました。

今回の旅の目的地は、バルト三国なのですが、日本からバルト三国への直行便はないので、コペンハーゲン(デンマーク)乗り継ぎルートで行く事にしました。

この寒いのに、更に寒い国へ行く人なんて、少ないだろうと思っていたら、なんとコペンハーゲン行きの飛行機は満席!w(゜o゜)w

成田

成田空港は、早くもお正月モード!

さあ、いよいよ旅の始まりです。

成田からコペンハーゲンは、約11時間30分の、長距離フライトです。

食べて寝て、ゲームして音楽聴いて、ビデオ見て、又食べて寝て・・・

そうこうしているうちに、ようやくコペンハーゲンに到着!

現地時間 12月27日 16時頃(日本との時差は、8時間)

コペンハーゲン行きの飛行機は、満席だったのに、ほとんどの人が、そのまま次の目的地へ向かうらしく、コペンハーゲンに入国する人はあまりいなくて、荷物の受け取りも入国審査もスムーズで、到着してから1時間後には、すでにコペンハーゲンのホテルに、チェックインしていました。

私達は、コペンハーゲンで乗り継がなくちゃならならないのなら、せっかくだからコペンハーゲンも観光しようと言う事で、コペンハーゲンに二泊する事にしました。

ホテルの部屋で一休みしてから、近くのチボリ公園に、イルミネーションを観に行きました。

チボリ公園

チボリ公園は、クリスマスが過ぎても、まだまだクリスマスモード一色で、大勢の家族連れで賑わっていました。

チボリ公園

チボリ公園

チボリ公園

防寒対策は万全だったし、夜の外出でも思っていたより寒くなかったです。

チボリ公園

夕食は、チボリ公園内のレストランで

チボリ公園

お料理はどれもみんなおいしかったけど、お値段は高め!

まっ、東京ディズニーランドのレストランで、お食事してるって感じかな(^ー^* )



12月28日(水) コペンハーゲン市内観光 

せっかくの市内観光なのに、朝から霧雨降ってるし・・・<(_ _*)>

でも誰一人傘をさしてる人はいないほどの雨で、寒さもあまり感じなかったので、予定通り出掛けました。

コペンハーゲン中央駅
コペンハーゲン中央駅

まずはコペンハーゲン中央駅から、電車に乗って、オスターポートへ

電車

どの電車にも、自転車と一緒に乗れる車両があります。

カステレット

やって来たのは“商人の港”コペンハーゲンを守るためにつくられた、星形の要塞カステレット

カステレット

現在は大部分が破壊され、緑が美しい公園 になっています。

カステレット

まっ、言ってみれば、コペンハーゲンの五稜郭ってところかなっ!(*≧m≦*)

カステレット

星の遊歩道を歩いていると、

「んっ?」

「あぁ~~~!!つま先が濡れてきちゃったよぉ~~!」


「えっ~~!!やっぱり安物だから、ダメなのかなあ」

次女が旅行用に買ってくれたムートンブーツ、安かったとは聞いていたけど、まさかこんな程度の雨で、水が浸みてきちゃうとは!\(◎o◎)/

でもさすがに浸みてきたのはつま先だけだったから、どこか靴屋さんで新しいブーツを買えばいいやと言う事で、そのまま次の目的地へ

人魚姫の像

世界三大がっかりの一つと言われる、人魚姫の像ですが、さすが観光名所

天気が悪いのに、多くの観光客で賑わっていたし、私はそれほどガッカリしませんでした。

それなりに、まっ、いいんでないのって感じでした。( ̄m ̄*)ぷぷ

アマリエンボー宮殿

どんどん歩いて、アマリエンボー宮殿へ

アマリエンボー宮殿

アマリエンボー宮殿は、デンマークの首都コペンハーゲンにある、冬の王宮です。

カナルツアー

霧雨の中、更に歩き続けていると、運河をボートで巡る、カナルツアー発見!

ちょうど10分後くらいに出発する便があったので、ご乗船~!

この船の中で、私の前の席に座っていた6歳くらいの男の子が、私の事をガン見!

どうやら東洋人を見たのは、初めてって感じで、まるで珍しい物でも見るように、完全に体を後ろに向けて、超容赦なく凝視したまま固まっていました。ε=(>ε<)

カナルツアー

最初は寒いので船室に座っていたけど、窓が曇って外の景色が見えないから、デッキへ出てみました。

カナルツアー

寒かったけど、景色がきれいで、寒さも半減!

カナルツアー

ボートはこんな低い橋の下を、くぐって進むので、橋に近づくと、デッキに立っている人は、みんな腰をかがめたり、座ったりしなければなりません。

背の低い私は、立ったままでもぎりぎりセーフ!(^皿^)

橋をくぐるたびに、乗客から歓声が上がって、面白かったです。

カナルツアー

デッキに出ていたら、結構寒くなってきたので、つま先と腿と腕にもにカイロを入れました。

本日のランチ
本日のランチ

運河ツアーを堪能し、ランチの後は、クリスチャンボー城へ

クリスチャンボー城

この城はデンマーク王室および政府の迎賓館として使われているほか、国会議事堂や内閣府、最高裁判所など、デンマークの三権に関する施設がおかれていることでも知られています。

この頃には、入館時間を過ぎていたので、館内も見学する事にしました。

宮殿の中は、どこもほとんど同じようで、特別目を惹くようなものは、ありませんでしたが、壁に並べられたいろいろな人の肖像画を眺めていると、

「げっ!モンゴルの子供!?」

と思って、よくよく見たら、耳当て付きのボア帽子を目深に被り、鼻まで隠れるくらいにマフラーを巻き、着膨れでモコモコになった自分の姿が、鏡にに映っていました。ヾ(≧▽≦)ノ"ギャハハハ

更に更に歩いて、市内が一望できるラウンドタワーへ

螺旋階段と言うのは知っているけど、ここは螺旋の坂道を7 回転半して頂上まで登ります。

前日、時差ぼけと緊張で、全然寝られなかった事もあり、疲れはピークに達し、絶不調の私でしたが、なんとか休み休み頂上到着!

ラウンドタワー

お天気は悪かったけど、すでに暗くなりかけていて、あちらこちらに灯りが点いて、とてもきれいでした。

夕飯

お夕飯は三種類のお料理を頼みましたが、どれもこれもメッチャ量が多くて、特にグリンピースが、嫌がらせかよってくらいたくさん乗っている、ウィンナーシュニッツェルは、お皿の大きさがmugudaiパパの肩幅より、大きいくらいでした。(●≧艸≦)プププッ

当然三人でも食べきれず、お持ち帰り~!

コペンハーゲンのホテルは、朝食が付いていなかったので、次の日の朝食になりました。(* ̄m ̄)プッ

コペンハーゲンカード

そして次女が大絶賛したのが、これ!

24時間有効の、コペンハーゲンカード

このカード、24時間以内なら、市内のほとんどの交通機関に無料で乗れるし、チボリ公園や運河ツアーなどの他、博物館などいろいろな施設に無料で入れます。

まるで水戸黄門の印籠みたいで“これを見よ!“って、やるだけで、無料になるものがたくさんあるので、コペンハーゲンに来たら絶対お勧め!

一日中歩き回って、くたくたに疲れ、ベッドに入るとすぐに爆睡

続く




旅行記が完結するまでの間、コメント欄はお休みです。





スポンサーサイト

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂
(2017年9月10日 お星さまになりました)

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全タイトルを表示