台湾旅行 (後編) -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

12月8日(水)

この日は30分ほど遅く、8時にホテルを出発

バスで台中市内の、宝覚寺へ

宝覚寺

高さ約30mの布袋様が、有名と言う事でしたが・・・(;^_^A

ありがたぁ~~い布袋様とご対面を終えて、又バスで台北へ移動(約160km、約2時間30分)

台北に到着すると、茶芸店でお茶のセミナー

お茶のセミナー

これ、中国旅行に行った時と、ほとんど同じ!

そしてこの後、お買い物タイム~!(またかよっ)

ツアーだから、我慢、我慢!(^_^;)

お買い物の後は、台湾料理の昼食

昼食の後、故宮博物院へ

故宮博物院

故旧博物院では1時間30分のガイドさんによる案内と、30分の自由時間と言う事だったけど、館内激混みで廻るのに時間がかかって自由時間はほとんどなし!

おまけに私以上にトボヤボしている母に、展示物が見えるような場所を見つけては、そこに母を押し込むのが精一杯で、私はほとんど展示物を見る事が出来ませんでした。

でも風景好きの私は、展示物にはあまり興味がないので、まっ、いいかぁ~って感じでした。( ̄m ̄*)ぷぷ

ここでは中国人観光客の、マナーの悪さにムカッ!(▼▼メ)

中国人観光客のマナーの悪さは、台湾でも問題になっているそうです。

衛兵の交代式

故宮博物院でも、衛兵の交代式を見る事が出来ました。

故宮博物院の後は、中正記念堂へ

中正記念堂

「中正」とは蒋介石の事です。

この日の夕食は、担仔麺と小皿料理

19時頃にホテルに到着したので、この日も夜遊び開始!

故宮博物院はとても広くて、かなり歩いたので、さすがに母も疲れて出掛けるのは止めるかと思ったら“せっかくだから、行ってみる!”と言うので、この日も一緒に出掛けました。

せっかくのフリータイムなので、地下鉄に乗って、台北101(台北国際金融ビル)に行ってみました。

地下鉄

私達が乗った台湾の地下鉄は、まだ新しくてとてもきれいでした。

切符は玩具のコインみたいで、面白かったです。

そして台湾の人はとっても親切で、高齢の母が乗り込むと、何人もの人がさっと席を立ってくれて、どこに座ったらいいか迷ってしまうほどでした。

台湾は中国と同じで、道路にはバイクがものすごく多く、しかも「ここは歩行者天国じゃ?」と思うような、人で溢れた細い路地にまでバイクが進入してくるし、歩道も平気で走ったりして「この国に、交通ルールはあるのかっ!」って感じで、青信号を渡るのも一苦労でした。

でも反日感情の強い中国と違って、台湾はとっても親日的で、マンションに軽井沢とか、代官山、六本木など日本の地名をつけているのがとても多く、日本名をつけていると高級と言うイメージなんだそうです。

だから“代官山”の隣に“軽井沢”があったりして、とても面白かったです。

台北101

台北101は、高さ508m、101階建てのビルで、2004年から2008年までは世界一高いビルでした。

台北101

展望室で夜景を眺め、母と二人“きれいだねぇ”を連発

帰りはタクシーで帰ろうと思ったけれど、母がまだ歩けると言うので、地下鉄で帰りました。

米寿、恐るべし!

ライン

12月9日(木)

いよいよ最終日!

ゆっくり9時に、出発です。

バスで、宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として知られている、九份(キュウフン)へ向かいました。(約40km、約1時間)

九份

九份は完全観光地化していて、ものすごい人で歩くのも大変

こんなところも、バイクが通行します。

九份

ここが「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所!

九份

添乗員さんの案内で、とりあえずここまで来て、その後自由散策

九份

本通りは混雑が激しいので、海沿いの道を散策

もう一度最初の場所へ戻って、本通りをちょっとだけ散策し、集合場所へ向かいました。

これで観光は全部完了し、ここからバスでお昼を食べるため、レストランに移動する予定でしたが、ここで、大アクシデント発生!

時間通りに全員集合したのに、いつまで経ってもバスが来ません。

な、な、な、なんとぉ~~~~!!ヽ(゚Д゚;)ノ

私達が乗って来たバスのエンジンが故障し、動かなくなってしまったらしい!

えっ~~~~!!
もしかして、今日は日本に帰れなくなっちゃうのかぁ~?

と、思っていたら、とっても気転の利く添乗員さんで、日本の旅行会社に連絡したり、慌しくあれこれ策を考えてくれて、ここから移動しないで、この九份でお昼を食べて、その間に新しいバスが来てくれる事になりました。

九份

急遽変更したこちらのお店のお料理、とってもおいしかったです。

食事を終えて駐車場に戻ると、すでに新しいバスが到着していて、荷物も全部新しいバスに移動してありました。

今回のツアーの現地添乗員さんは、仕事はテキパキしてるし、日本の難しい言葉もとても良く知っているし、ユーモアもあって、撮影ポイントごとにカメラマンまでやってくれて、今まで出会った添乗員さんの中で、一番素晴らしい添乗員さんで母もベタ褒めでした。

今回はツアーで、しかも台湾をぐるっと一周すると言うコースだったので、観光している時間より、移動で列車やバスに乗っている時間の方が長く、母にはちょっと大変だったかなと思いましたが、最後まで他のツアー客に遅れをとる事もなく、元気に全工程をこなした母には「頑張ったで賞」を、あげたいと思います。

バスのエンジンが故障と言う大アクシデントはあったものの、何はともあれ、母がとっても喜んでくれたので、四泊五日の台湾旅行、大成功でした!ヾ(=^▽^=)ノ

それから、今回の旅行の失敗談!

私の携帯は海外使用可能なので、台湾から留守宅の次女と、メールのやり取りをするから、携帯の充電器を持参しました。

当然カメラの充電器も、一緒に持って行きました。

ところが一日目の夜、携帯とカメラの充電をしようと思ったら、

がっびぃ~~~ん!!\(◎o◎)/

わたくし、カメラの充電器と間違えて、PCにカメラの画像を取り込む時に使うケーブルを持っていってしまい、充電する事が出来ませんでした。

デジカメは”電池なければただの箱”なので、旅行中にバッテリー切れにならない事を祈っていましたが、運良く最後まで充電器のお世話にならずに済みました。

・・・と言う事で、最後まで強運のわたくしでした。(*≧з≦)v




スポンサーサイト

【】
おっかえりぃ~(^。^)
台湾って行ったことないけど、chieppi さんの写真付き説明で行った気分になりましたよん。。。
それにしても、お母さん元気でパワフルですね~~
旅行を満喫するぞぉ~~って気合が伝わってきますよ(^O^)/
お留守番のだいちゃんやりゅんちゃんもお利口さんでいてくれて、なによりでした~
おつかれさまでした(^-^)
【】
私も行ったことない台湾だけど、すっかり行った気になりました。
chieppiさん、詳しい記事お疲れさまで、ありがとうです!!
おかげさまで、台湾情報バッチリです。

そうそう~台湾ってすごく親日ですよね~。
アジアに多い、物乞いもなさそうだし・・・
きちんとした国という印象ですね。

お母様もお元気で過ごせて、楽しいご旅行♪
いい思い出だし、最高の親孝行になりましたね。

なにより、v-286安心しておいていける環境が超うらやましいです。
(うちはぺットホテルになるし、1日ゲージにいれっぱなし!なんてオットが耐えられないそうです・・・)

だいちゃん、りゅんくんも御留守番おりこうさんでした~。
お土産もらったかな!?
【お帰りなさい】
お写真満載。
行った気分で、楽しませて頂きました。
ありがとうございます。
お母様、頑張りましたね。
来年は何処へ・・・(^^ゞ
海外に行くと、十八番の「がっ!」が少ないように思うのは母ちゃんだけでしょうか?
海外の生活が、chieppiさんには合っているってことかしら?
でも、最後の充電器を読んで安心しました。
だいちゃんとりゅんちゃんは、いい子でお留守番が出来ましたか?
【SHIZUさんへ】
ただいまぁ~e-343
台湾旅行記、楽しんでもらえたみたいで、良かったです!

私の母、ホント元気でしょぉ~
自分の母ながら、びっくりですよぉ
たぶん私より、元気なんじゃないかなぁ(*^m^*)


だいもりゅんも、今回はお家でお留守番だったので、安心だったみたいだよ。
ちーねーちゃんがお世話してくれたし、ストレスがなかったので、普段と変わらず過ごしていたみたい。
旅行は楽しいけど、わんこ達の事が一番心配だったので、ちーねーちゃんが家に来てくれて良かったよ!
【てりんさんへ】
台湾旅行記、楽しんでいただけて、良かったです。

前に中国に行った時は、レストランの従業員も、メッチャ無愛想で、反日感情丸出しだったけど、台湾はとっても親日的でした。
そう言えば物乞いも居なかったです。
中国と台湾て、同じように思っている人が多いけど、台湾の人は中国と同じに見られるのは、すごく嫌みたいでした。

母が元気なので、こうして旅行にも連れて行ってあげられるし、元気でいてくれる事が、子供孝行だなって思っています。

旅行は楽しいけど、わんこの事がねぇ
去年は初めてよそへお預けしたんだけど、その時は全くフリーで、そのお家のわんこって環境で預かってもらえたし、お散歩にも連れて行ってもらえたから、ゲージに入れっぱなしよりはずっと安心だったけど、今回は又次女がお世話しに来てくれたので、更に安心して出掛けられました。

だいはお土産に買ってきた缶詰、喜んで食べてるけど、りゅんはあんまり好きじゃないみたいで、缶詰入れるとご飯食べないんですよぉ(*≧m≦*)
【まるぽこの母さんへ】
台湾旅行記、楽しんでいただけて、良かったです。

私の母、もうすぐ米寿なのに、とっても元気でしかも健脚!
今回はツアーだから、母にはちょっと大変かなあって思ったけど、他のツアーの人と全く同じペースで、最後まで頑張っちゃいました。

海外の生活が合っていると言うよりは、母連れだといつも神経使っていなくてはならないので”がっ!”の出番は少なくなるみたいです。
その代わり、メッチャ疲れます。(*≧m≦*)
自分の事で精一杯の私には、母連れ旅行はかなり大変なのですが、母がとっても喜んでくれたので、親孝行できて良かったと思っています。

デジカメ、旅行中にバッテリー切れにならなくて、ホッとしました。
完璧と思って出掛けても、必ず何かあるみたいです。σ(^_^;)アセアセ
【】
chieppiさんお帰りなさーい。
すっかり後編になってしまって一気読みしましたー♪

台湾、良いですね~
モニョ②は行ったことないですが、すごく行きたくなっちゃったなぁ。
どれもこれも美味しそうだし、「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所
生で見たーい♪これ見て、すぐ分かりましたー。

でもでも、モニョ②もてりんさん同様
安心しておいていける環境が超うらやましい・・・です。
おいて行ったら、寝ないで何日も待ってそうで(笑)
ま、仕事が忙しくて旅行へ行く時間もなかなか無いんです~
残念な事に(笑)
【モニョモニョさんへ】
ただいまぁ~e-343

台湾、ちょっと強行スケジュールだったけど、ぐるっと一周出来て良かったです。
母もとっても喜んでくれたし、親孝行できたかなって、思っています。

台湾のお料理、おいしかったです。
朝昼晩、お腹いっぱい食べまくってたので、しっかり体重増やしてきましたよぉ(*≧m≦*)

「千と千尋の神隠し」の舞台になった場所、アニメと全くおんなじでした!

旅行は楽しいけど、一番心配なのがわんこの事ですよね。
今回は次女が家に来てお世話してくれたので、とっても安心して行って来られました。
この記事へコメントする















chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全タイトルを表示