chieppiの☆よもやまばなし☆ -- 2010年12月の記事一覧 --
2010 / 12
≪ 2010 / 11 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2011 / 01 ≫

早いもので、2010年も、残すところ、あと二日

今年も私のつたないblogに、遊びにいらしてくださった皆さん、足跡を残してくださった皆さん、そしてわんことお出かけをご一緒してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

ありがとう 2010

ありがとう 2010

来年が皆さんにとって、すばらしい年になりますように!

来年も又、だい&りゅん共々、よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

ついに昨日、つるバラの剪定&誘引作業が、すべて完了~!\(*^▽^*)/

今年は作業開始が、大分遅れてしまったので、今年中に全部のつるバラの剪定&誘引作業を終えるのは無理そうだから、とりあえず正面のつるバラの剪定&誘引作業さえ終われば、後は来年に持ち越してもいいと思っていましたが、家の大掃除は後回しにして、せっせと作業を続けたおかげで、昨日全部のつるバラの作業が完了しちゃいましたぁ~!

剪定完了

剪定完了

剪定完了

これでようやく、安心してお正月が迎えられそうです。

つるバラの剪定&誘引作業が完了したので、今日はmamiさんと今年最後のオフ!

でもお互い大忙しの時期なので、遠出はせずに超近場でのオフと言う事で、多摩川中央公園に集合です!

中央公園

中央公園

中央公園

中央公園
中央公園

久しぶりに芝生広場で弾けて、みんなとっても楽しそうでした。

遊んだ後は、ランチ場所へ移動!

和牛ステーキレストラン un

今年最後のランチ場所に選ばれたのは、ここ! 和牛ステーキレストラン un

和牛ステーキレストラン un

こちらのお店、一度来てみたいと思っていてたけど、近いのでいつでも来られると思っていて、なかなか来られず、今回ようやく来る事ができました。

和牛ステーキレストラン un

米沢牛を使用しているビーフカレー、メチャうま~!(☆o☆)

いやぁ~、本当においしかったです。

店内わんこOKですが、暖かい季節はテラス席も、とっても気持ちが良さそうです。

和牛ステーキレストラン un

わんこ用のステーキも、同じ米沢牛の切り落としなので、ほっぺた落ちそうなくらいおいしかったです。(お店の方が、飼い主の試食用に、同じ物を一切れくれました)

だいもりゅんも、ペロリと食べちゃいました。

和牛ステーキレストラン un

普段のランチより、ちょっとセレブなランチでしたが、とってもおいしくて、今度はディナーで来てみたいなあと思いました。

ドッグカフェとは思えないくらい、お料理最高です!

今日は師走の忙しい時だったので、あまりゆっくりは出来ませんでしたが、おいしいお料理とおしゃべりで、今年最後のオフを締めくくる事が出来ました。

mamiさん、お忙しい時期に、お付き合いいただき、ありがとうございました。

来年も又、いっぱいお出かけ楽しみましょうね。




だいが膝の上に乗るようになってからと言うもの、日々2わんの膝上争奪戦が繰り広げられている我が家

そして、ついに!

りゅんちゃんどいて!

どちらも譲らず、こんな状態に!

しらないでちゅ

無理矢理、2わんで乗っちゃいました。

ぼくのばしょ

「どっちかお父さんに、乗せてもらえば」っと言っても、だいもりゅんも動きません。

まんいん

そのくせmugudaiパパに、2わんで乗っている事もあります。

そして、最近のりゅん

あったかいでちゅ

今年も又、ファンヒーターのまん前に陣取ってます。

のうみそにえてまちゅ

ライン

つるバラの剪定&誘引作業を開始してから、毎日毎日6時間以上、黙々と作業を続けたおかげで、今日なんとか正面のつるバラの剪定&誘引作業が完了!

でもあと裏と脇に植えてあるつるバラの剪定&誘引作業が残っているので、のんびりしてはいられません。

今年は作業開始が遅れたので、今年中に全部のつるバラの剪定&誘引を完了するのは無理かもしれないけど、どこまで出来るか頑張って作業を続けようと思っています。

トナだい&りゅんタクロース
(一足早く、我が家にやって来た、トナカイさんとサンタクロース!)

そんな訳で、超多忙のため、コメント欄は閉じてます。

ご訪問も、なかなか出来なくてごめんなさい。




我が家のわんこ達は、家でもトイレをします。

りゅんは一度にかなりたくさんチッコをするので、毎回シートをすぐに換えるようにしていますが、だいは寝る前以外は、一度にほんのちょっとしかしないから、そのつど換えるのはもったいないし、でもシートが濡れていると、りゅんがチッコをフンフンしたりしちゃうし、一度使ったシートは嫌みたいなので、汚れた部分だけを切り取って、パズルのようにして使っているから、とっても大変です。

チッコのたびにシートを切り取っているのを、見るに見かねた娘達が、もう少し楽に出来るようにといろいろ考えてくれて、長女がこんなトイレを見つけて買って来てくれました。

デオトイレ

デオトイレ

デオトイレ

ユニチャーム デオトイレ

このトイレ、専用の消臭フィルターと消臭・吸収シートをセットで使えば、そのまま一週間交換不要なのですが、我が家ではシートは普通のシートを使っています。

デオトイレ

正方形のトレーなので、その上に2枚のシートを重ねて使用

デオトイレ

シートの上に、すのこ状のトレーをかぶせます。

デオトイレ

我が家ではりゅんが足上げチッコなので、壁際に普通のシートを一枚、こんな風にセット

デオトイレ

デオトイレ

壁際のシートは、一回ごとに交換しますが、床面のシートは向きを変えて何回か使用してから換えればいいし、消臭フィルターは一週間交換しなくてもいいので、チッコのたびにシートを切り取らなくて良くなったから、とっても楽になりました。

今まではチッコを踏んでしまった時の、足濡れも気になっていましたが、消臭フィルターのおかげで、全く足濡れしなくなって、床を汚す事もなくなりました。

このトイレ、7キロ以下のわんこにオススメと言う事でしたが、約8キロのりゅんでも大丈夫でした。

専用の消臭フィルターと消臭・吸収シートをセットで使用すれば、本当に臭いもほとんどしません。

今なら箱についているバーコードを切り取って送ると、1000円キャッシュバックと言うキャンペーンをやっているので、とってもお買い得

しかも一ヶ月使ってみて、どうしても慣れなかった場合には、商品を返送すると1000円返金と言うキャンペーンもやっているので、試しに使ってみる価値ありです。

我が家ではこのトイレに換えてから3週間ですが、2わんともすぐにこのトイレに慣れてくれたので、返品はしなくて済みそうです。



我が家のボス犬、だいは、とっても怖がりで臆病なので、前は宅急便の検品作業や、人の持ち物のチェックなんて、全く興味がなかったのに、最近“兄”としての自覚が芽生えたのか、家の中では怖いものなしになって、何にでも興味を示すようになり、すぐにフンフン首を突っ込むので、その変化に驚いています。

そして最近、さらに異変がっ!

だいは人にくっついて、いい子いい子(ナデナデ)してもらいながら寝るのが好きで、人の膝の上に乗って寝ると言う事は今までなかったのに、最近どう言う訳か誰かがコタツに入っていたりすると、膝の上に乗ってきて寝るようになりました。

膝の上争奪戦

私達が旅行中、初めてちーねーちゃんの膝に乗って寝て、ちーねーちゃんは大感激!

りゅんがいつも膝の上に乗るので、対抗上だいも乗ってるみたいだけど、おかげで最近いつも2わんの膝の上争奪戦が繰り広げられています。

仲良く寝んね

誰も座っていない時は、2わんでこんな風に寝んねです!(*^m^*)

留守中のだい&りゅん

母連れ海外も無事に終わり、いよいよ三日前からバラの剪定作業に突入した私

今年は例年より大分遅れてからのスタートなので“今年中に終わるのかっ!”って感じですが、mugudaiパパが切った枝や葉っぱの袋詰めをしてくれたり、お昼に冷食を作ってくれたり(さすがに、メインの剪定作業は、任せられませんが)下男のお仕事を担当してくれているので、いつもの年より少しは楽です。 (*≧з≦)v

でも手や顔は、すでに傷だらけ!

当分蔓と格闘の日々が、続きそうです。










12月8日(水)

この日は30分ほど遅く、8時にホテルを出発

バスで台中市内の、宝覚寺へ

宝覚寺

高さ約30mの布袋様が、有名と言う事でしたが・・・(;^_^A

ありがたぁ~~い布袋様とご対面を終えて、又バスで台北へ移動(約160km、約2時間30分)

台北に到着すると、茶芸店でお茶のセミナー

お茶のセミナー

これ、中国旅行に行った時と、ほとんど同じ!

そしてこの後、お買い物タイム~!(またかよっ)

ツアーだから、我慢、我慢!(^_^;)

お買い物の後は、台湾料理の昼食

昼食の後、故宮博物院へ

故宮博物院

故旧博物院では1時間30分のガイドさんによる案内と、30分の自由時間と言う事だったけど、館内激混みで廻るのに時間がかかって自由時間はほとんどなし!

おまけに私以上にトボヤボしている母に、展示物が見えるような場所を見つけては、そこに母を押し込むのが精一杯で、私はほとんど展示物を見る事が出来ませんでした。

でも風景好きの私は、展示物にはあまり興味がないので、まっ、いいかぁ~って感じでした。( ̄m ̄*)ぷぷ

ここでは中国人観光客の、マナーの悪さにムカッ!(▼▼メ)

中国人観光客のマナーの悪さは、台湾でも問題になっているそうです。

衛兵の交代式

故宮博物院でも、衛兵の交代式を見る事が出来ました。

故宮博物院の後は、中正記念堂へ

中正記念堂

「中正」とは蒋介石の事です。

この日の夕食は、担仔麺と小皿料理

19時頃にホテルに到着したので、この日も夜遊び開始!

故宮博物院はとても広くて、かなり歩いたので、さすがに母も疲れて出掛けるのは止めるかと思ったら“せっかくだから、行ってみる!”と言うので、この日も一緒に出掛けました。

せっかくのフリータイムなので、地下鉄に乗って、台北101(台北国際金融ビル)に行ってみました。

地下鉄

私達が乗った台湾の地下鉄は、まだ新しくてとてもきれいでした。

切符は玩具のコインみたいで、面白かったです。

そして台湾の人はとっても親切で、高齢の母が乗り込むと、何人もの人がさっと席を立ってくれて、どこに座ったらいいか迷ってしまうほどでした。

台湾は中国と同じで、道路にはバイクがものすごく多く、しかも「ここは歩行者天国じゃ?」と思うような、人で溢れた細い路地にまでバイクが進入してくるし、歩道も平気で走ったりして「この国に、交通ルールはあるのかっ!」って感じで、青信号を渡るのも一苦労でした。

でも反日感情の強い中国と違って、台湾はとっても親日的で、マンションに軽井沢とか、代官山、六本木など日本の地名をつけているのがとても多く、日本名をつけていると高級と言うイメージなんだそうです。

だから“代官山”の隣に“軽井沢”があったりして、とても面白かったです。

台北101

台北101は、高さ508m、101階建てのビルで、2004年から2008年までは世界一高いビルでした。

台北101

展望室で夜景を眺め、母と二人“きれいだねぇ”を連発

帰りはタクシーで帰ろうと思ったけれど、母がまだ歩けると言うので、地下鉄で帰りました。

米寿、恐るべし!

ライン

12月9日(木)

いよいよ最終日!

ゆっくり9時に、出発です。

バスで、宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として知られている、九份(キュウフン)へ向かいました。(約40km、約1時間)

九份

九份は完全観光地化していて、ものすごい人で歩くのも大変

こんなところも、バイクが通行します。

九份

ここが「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所!

九份

添乗員さんの案内で、とりあえずここまで来て、その後自由散策

九份

本通りは混雑が激しいので、海沿いの道を散策

もう一度最初の場所へ戻って、本通りをちょっとだけ散策し、集合場所へ向かいました。

これで観光は全部完了し、ここからバスでお昼を食べるため、レストランに移動する予定でしたが、ここで、大アクシデント発生!

時間通りに全員集合したのに、いつまで経ってもバスが来ません。

な、な、な、なんとぉ~~~~!!ヽ(゚Д゚;)ノ

私達が乗って来たバスのエンジンが故障し、動かなくなってしまったらしい!

えっ~~~~!!
もしかして、今日は日本に帰れなくなっちゃうのかぁ~?

と、思っていたら、とっても気転の利く添乗員さんで、日本の旅行会社に連絡したり、慌しくあれこれ策を考えてくれて、ここから移動しないで、この九份でお昼を食べて、その間に新しいバスが来てくれる事になりました。

九份

急遽変更したこちらのお店のお料理、とってもおいしかったです。

食事を終えて駐車場に戻ると、すでに新しいバスが到着していて、荷物も全部新しいバスに移動してありました。

今回のツアーの現地添乗員さんは、仕事はテキパキしてるし、日本の難しい言葉もとても良く知っているし、ユーモアもあって、撮影ポイントごとにカメラマンまでやってくれて、今まで出会った添乗員さんの中で、一番素晴らしい添乗員さんで母もベタ褒めでした。

今回はツアーで、しかも台湾をぐるっと一周すると言うコースだったので、観光している時間より、移動で列車やバスに乗っている時間の方が長く、母にはちょっと大変だったかなと思いましたが、最後まで他のツアー客に遅れをとる事もなく、元気に全工程をこなした母には「頑張ったで賞」を、あげたいと思います。

バスのエンジンが故障と言う大アクシデントはあったものの、何はともあれ、母がとっても喜んでくれたので、四泊五日の台湾旅行、大成功でした!ヾ(=^▽^=)ノ

それから、今回の旅行の失敗談!

私の携帯は海外使用可能なので、台湾から留守宅の次女と、メールのやり取りをするから、携帯の充電器を持参しました。

当然カメラの充電器も、一緒に持って行きました。

ところが一日目の夜、携帯とカメラの充電をしようと思ったら、

がっびぃ~~~ん!!\(◎o◎)/

わたくし、カメラの充電器と間違えて、PCにカメラの画像を取り込む時に使うケーブルを持っていってしまい、充電する事が出来ませんでした。

デジカメは”電池なければただの箱”なので、旅行中にバッテリー切れにならない事を祈っていましたが、運良く最後まで充電器のお世話にならずに済みました。

・・・と言う事で、最後まで強運のわたくしでした。(*≧з≦)v





12月5日(日)

いよいよ母連れ海外、第四弾に出発です。

出発の24時間前からネットでチェックイン&座席指定できると言うので、前日mugudaiパパが手続きを済ませてくれたから、ゆっくり出発しても良かったのですが、母もいるし私は慌てるとパニック症候群に陥るので、ゆとりを持って出発~!

羽田なので、車ではなく電車でGO!

私が新婚旅行でアメリカに行った時は、国際線も羽田からだったので「やっぱり海外も羽田だなっ!」と思ったけど、新しくなった国際線ターミナルは、思っていたより狭くてしかも激混み~!

羽田空港

空いていれば一軒一軒お店を見て歩いても良かったけど、あまりの混雑に一通り見て見学終了!

飛行機は、定刻通り出発

台北空港までは、行きは4時間ほどのフライトと言う事だったけど、三十分ほど早く到着しました。

台北空港

飛行機から降りたらいきなり真夏のように暑くて、上着を脱いだりセーターを脱いだりしたけど、それでも暑くて汗だくになりました。

飛行機が予定より少し早く到着したので、4日目に見学する事になっていた忠烈祠(チュウレッシ)をこの日のうちに見学

忠烈祠

忠烈祠は日本の、靖国神社のような所です。

忠烈祠自体はどうって事もなかったけれど、ちょうど衛兵の交代式を見学する事が出来ました。

その後松山駅から特急列車で、花蓮へ向かいました。

松山駅

ところが私達とは別のツアーの、日本人のおじさん&おばさん軍団が、ほとんど宴会状態で、乗車してから下車するまでの二時間以上をずっと大声で騒ぎ捲っていて超迷惑でした。

同じ車両には、台湾の一般客も乗っていたのに、これじゃあ日本人の恥!(#`皿´)ムキー

同じ日本人として、とても恥ずかしかったです。

夕食はホテルのレストランで、広東料理

広東料理

広東料理

ここで早速、お決まりのセールスがあり、mugudaiパパは、大理石の表札をご購入~!(* ̄m ̄)プッ

次の日ホテルを出発するまでに、注文通り完成させて部屋に届けてくれました。

ライン

12月6日(月)

朝6時にモーニングコールと言う事だったけど、10分ほど前には起床

7時半にホテルを出発(短期間に台湾を一周すると言うコースなので、出発も朝早いです)

花蓮

バスで太魯閣渓谷(タロコ渓谷)に、向かいました。

太魯閣渓谷

太魯閣渓谷は侵食によって出来た大理石の奇岩怪石が、およそ20kmにわたって続く渓谷です。

太魯閣渓谷の景観を満喫した後、大理石工場を見学させられ、ショッピングへ強制収容

お店に入ったとたんに店員さんがべったりくっついてきて、落ち着いて品物を見る事も出来ません。

特に欲しい物もなかったし、無駄に時間を潰して過ごしました。

その後、バスで花蓮駅へ

花蓮から、又特急列車に乗って、台東へ移動です。

お弁当

昼食は、列車内でお弁当

2時間30分の、列車の旅です。

台東着後、今度はバスで四時間近くかけて、高雄へ

短い期間に欲張っていろいろなところに行くので、移動時間が多くてちょっとうんざり

釈迦

列車から降りてバスに乗り換える前に、果物屋さんで、釈迦(シャカ)と言う果物を購入

車内で食べてみましたが、とっても甘くてそこそこおいしかったです。

海鮮中華

この日のお夕飯は、海鮮中華

夕食後、夜遊びタイム!

ホテル近辺を、散策する事にしました。

かなりハードスケジュールなので、母はホテルで休んでいてもらおうかと思ったら、せっかく来たのだから母も行くと言うので、一緒に出掛けました。

母の体力に、脱帽!

スーパーでお買い物をしたり、大統百貨と言うデパートにも、行ってみました。

ライン

12月7日(火)

前日と同じく、7時30分にホテルを出発し、高雄市内観光へ

連池譚

最初に向かったのは、ここ連池譚(レンチタン)

龍虎塔は、龍の口から入り、虎の口から出ると、ご利益があると言われています。

塔の上から見る景色は、とてもきれいでした。

そして次は、お決まりの“民芸品店お買い物”へ

近くの川

ここでも時間が余ってしまったので、近くの川の景色を眺めながら時間潰し!

ツアーはお買い物の時間たっぷり、観光ちょこっと!(*≧m≦*)

建造物より自然の風景が好きな私は、なんでもないこの場所の方が、有名な建造物の見学より良かったです。

この後、バスで台南へ(約50km、約1時間)

赤嵌楼他

赤嵌楼(セッカンロウ)、延平郡王祠(エンペイグンオウシ)などを見学し、郷土料理の昼食

昼食を終えてから、バスで日月潭(ニチゲッタン)へ(約190km、約3時間)

果物屋さん

途中、果物屋さんに寄りました。

日月潭

ここも建造物より、湖の風景にうっとり!

日月潭観光を終え、又バスで台中へ(約100km、1時間30分)

途中、工芸品店、ご案内~!

又お買い物だよぉ~┐(´~`;)┌

台中到着後、客家料理のお夕食

食事の後、夜市へ出掛けました。

この日も母は“行くっ!”って言って、一緒に出掛けました。

でもあんまり無理させてはと、タクシーで行く事にしました。

ホテルから、夜市の場所までは、約4km

料金は、300円ちょっと!(安っ!)

夜市

毎日夜7時頃からにぎわい始め、ピークは10時から深夜1時頃と言う夜市は、人出も半端じゃなくて、大混雑していて歩くのも大変でした。

夜市では、わんこ物のお店もいっぱい出ていました。

台湾のわんこ

前に中国に行った時は、わんこは全く見かけなかったけれど、台湾ではわんこもたくさん見かけたし、キャリーに入れれば入れる場所もたくさんあって、わんこに優しい国って言う感じでした。

後編に続く







今月19日に、米寿を迎える母

“一度でいいから、海外旅行に行ってみたい”と言う母の願いを叶えたのは、三年前のイギリス旅行

それからアジアンクルーズ、カナダと“一度でいいから”が、二度になり三度になり・・・

そしてついに今年も明後日から、四度目の母連れ海外旅行に、出かける事になりました。

行き先は、母の希望で、台湾です。

今回は個人旅行ではなくツアーなので、お決まりの「工場見学買わせる」「民芸品店買わせる」「工芸品店買わせる」と言うコースが、盛り盛りだくさんあるので、それだけが難点ですが、羽田からの直行便だしフライト時間も短いから、高齢の母の負担も少ないと思っています。

毎年12月は、つるバラの剪定&誘引作業で、地獄のような忙しさの私

つるバラの剪定適期は、12月中旬から1月中旬までなのですが、なるべく今年中に作業を完了させてしまいたいので、いつもは12月に入るとすぐに作業を開始しています。

でも今年は5日から出掛けてしまうので、つるバラの剪定&誘引作業は、旅行から帰って来てからと言う事になりました。

12月に入ってすぐに始めても、今年中に作業を完了するのは大変なのに、今年はセオリー通り中旬からの開始になるから、私にとっては更に忙しい師走になりそうです。

でも親孝行出来るうちが花と思って、母には目いっぱい楽しんでもらいたいと思っています。

そんな訳で、しばらくブログはお休みです。

本日のコメント欄も、閉じさせていただきます。

おるすばんだよ

おるすばんでちゅ

chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全タイトルを表示