chieppiの☆よもやまばなし☆ -- 2006年05月の記事一覧 --
2006 / 05
≪ 2006 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2006 / 06 ≫

私はつるバラが大好きです。
我が家の庭にはたくさんのつるバラが植えてありますが、つるバラの場合、四季咲きの物でもカクテルなどを除くと、ほとんど春にしか咲かないことが多いので、春だけのために一年間せっせと世話をすると言っても過言ではありません

でも五月中旬から六月にかけては、木バラよりずっと花数も多く、その美しさに圧倒され
「いいのよ、いいのよ、この一時(ひととき)だけで。後は側にいてくれなくても、あなたのために尽くします。又来年お逢いできれば、それだけで幸せなの」なんてほとんど愛人のような心境になってしまうほど、つるバラは魅力的です。

花柄切りや剪定も、つるバラの場合はとても大変で、高い所の花柄は、高枝伐りバサミではうまく切れないので、脚立に乗って作業する事になります。

時々ふらついて落ちたりする事もあるから、この作業は体力と運動神経を要する、結構危険な作業です。

幸い私はこの歳にしては、体力も運動神経もある方なので、バランスを崩して落ちても「着地成功!得点9.99」と言う感じで、今のところ怪我もありません。

以前二階の家具を一階に移動するのに、階段は狭いからロープで吊ってベランダから下ろそうと言う事になり、mugudaiパパが家具をロープで結わえて、ベランダから吊り下げ、私が下で脚立に乗って正しい位置に誘導すると言う役目を担っていた時、私の頭上何メートルかでロープが切れ、家具はそのまま落下!
あわや大惨事とmugudaiパパは血相を変えて私の所に走ってきた。

「だ、だ、大丈夫かあ~~?」
「ふん???」
心配しているmugudaiパパを尻目に、私は平然とその場に立って「ぜんぜん平気~」と言い放ったのです。

ロープが切れて家具が落ちてくる瞬間、私はバレーボールのパスみたいに(元バレー部)その家具を手でぱっと払いのけ、同時に着地、得点10.00と言う感じで、そのままぴょんと脚立から飛び降りたのでした。
全く無傷!捻挫も怪我もな~んにもしていませんでした。

「おまえは角兵衛獅子かあ~~~」って、mugudaiパパの驚きはそれはそれは・・・でした!!

でもこれはもう何年も前の事、今ではこんな角兵衛獅子みたいな芸当は、出来っこありません。

それでも今ならまだ脚立に乗って花柄切りなんかしていられるけど、もっともっと年取った時にも、脚立に乗ったりしてるのかなあ?
70過ぎて脚立に乗ってるお婆さんなんて、見た事ないよ~



最近だいは、外でいろんな犬に会っても、怒らなくなりました。
前は気に入らないと、雄でも雌でもすぐに「ウーッ」と唸ったり、ワンワン吠えたりしていたけど、この所だいぶ友好的になってきたみたいです。

仲良し


今日お散歩であった、柴犬(?)のクォーツ君
ぼくむぐです。よろしくね!
ぼくはクォーツ、3歳だよ

フンフンだい
クォーツ君のおちり、ちょっと嗅がせてね。
クォーツ君
君のおちり、ちょっとくちゃいなあ~
むぐ
やめてよ~、ぼくさっきうんPしたばっかりなんだもん!




セイヨウアサガオ


もう朝顔が咲きました。
セイヨウアサガオ

我が家のバラ


我が家のバラ
只今こんな感じです。

我が家のバラ

バレリーナー


バレリーナー

フィデリオ


フイデリオ

ザンブラ80


ザンブラ80




スポンサーサイト

一昨日は、はつか・・・と言っても二十日じゃなくて初蚊!
今年初めて我が家に蚊が出没し、バラの花柄切りをしていたら、しっかりチクリと刺されてしまった。
しかも初蚊なのに、すごーく痒くて、ぷっくりふくれてしまいました。
「なんて根性のある蚊なの~」

いよいよ蚊の季節到来!
こうなると庭仕事をするのにも、農家のオバサン風のスカーフ付きサンバイザーみたいのを被って、長袖のエプロン、長ズボンといういでたちで、どこからみても完全に怪しいオバサンスタイルになってしまう。

それでもうっかりサンダルなんて履いていようものなら、ちょっとだけ出ている足の甲なんてをチクリ!
手の指や甲もチクリ!顔だってお構いなしに、眉毛のすぐ下あたりをチクリ!

これじゃあ鉄火面被って、長靴はいて、皮の手袋でもしない限り、避けようがないみたいだ。

むぐ&だいのお散歩も、木がいっぱいある昼間でも涼しい場所に連れて行くけど、木がいっぱいあるって事は、蚊もいっぱいいるって事で、これからの季節は大変だ。
何しろ無法者みたいな蚊ばっかりで、血に飢えているから、どこでもベープなんてものともせず、徒党を組んで待ち構えているので、立ち止まってなんていられない。

でも蚊もバカだよなあ~
刺しても痒くないんだったら、血ぐらいどんどん吸っていいよ~って思うのに、あの痒みがあるからベシッと叩かれちゃうのにね~
生き方変えた方がいいんじゃないの~



hiromilyさんがまたまた面白いのを作ってくれました。ありがとう!!

だいのどじょうすくい

だいのどじょうすくい



むぐのバカ殿様


むぐのバカ殿様





べろ出して寝るだい


だいは、半目開けてべろ出して寝ちゃってます。

本日のむぐ
笑うむぐ


笑う犬!




エバーゴールド


エバーゴールド

紫雲


紫雲


私の身体には天然成分がたっぷり含まれています。
この豊富な天然成分が放出されるおかげで、今までに数々の間違い、失敗、勘違いを繰り返してきました。

結婚当初の塩鮭のあら煮事件を始め、最近では坦々麺具なし事件と、食事に関するボケまくりも数え切れないほどです。

特に低血圧で朝弱い私(なんかけだるい暗めの女って感じ!)は、朝の失敗が特に多い。

低血圧で朝弱いのに真面目に主婦してる私(けだるい真面目主婦)は、朝は早起きしてお弁当を作ったり、朝食の支度をしたりしている訳なんだけど、身体は起きているのに、昼間でもほとんど居眠りしているような私の脳みそは、朝は完全に爆睡状態で身体は起きているのに頭は寝ているというような夢遊病者のような状態で、思いも寄らない行動をすることがあります。

その代表的なのが「卵入りコーヒー事件」です。
その日は朝、パンのおかずに目玉焼きを作るつもりで卵を冷蔵庫から出しておいたのですが、それを何を思ったか、いきなりコーヒーのペーパーフィルターの中へポトンと割り入れてしまったのです。

もっとひどいのは、そこにサラダオイルを入れてしまった「サラダ油入りコーヒー事件」と言うのもあります。
最近ではペーパーフィルターは使っているけど、手動ではなく自動(電気)でコーヒーを入れているので、こういう失敗はなくなりましたが・・・

この間もむぐがなんだかそわそわして、台所に来てずっと上を見上げてうろうろしているので、なにしているのかと思ったら、むぐ&だいの朝ごはんをすっかり忘れていて、ご飯の催促だったみたいです。
それから慌てて食べさせたけど、むぐは「何で今日はおかーさん、ぼくにご飯くれないんだろう?」って思ってたみたいです。
こう言う「わんこご飯忘れ事件」というのも、時々あります。

でもまあ、命にかかわるような失敗じゃなければいいかあ~なんて思っちゃってるので、この性格も失敗が減らない一つの原因みたいです。

胡瓜の糠漬け

けだるい真面目主婦のワタクシは、ちゃ~んと胡瓜の糠漬けだって作っているんですよ~(エッヘン!)




本日のお散歩で、むぐはちょっと素早い動きをしてみました。
この前の動画があんまりゆっくりだったので、本人(本犬)も気にしてたのか、ナント!今日は「むぐちゃん、はや!」と言うシーンをお見せしちゃいます。



ねえ~、結構むぐでも早い動きするでしょう?



毎日咲き終わったバラの花柄を切ると、こんなにいっぱいになっちゃいます。

バラの花柄


花柄を摘むと、毎日こんなにいっぱいになっちゃいます。

ちょっともったいないような気もするけど、いつまでも咲き終わった花をつけっぱなしにしておくと、次の花のために良くないので、心を鬼にして(心だけじゃなくって顔も鬼みたい?・・・って誰が言ってんだあ~~)泣く泣く花柄を切っていますが、毎日スーパーの袋いっぱいになります。

切った花柄を何かに利用しようかとも思うけど(バラ風呂とか)切り取る作業が多すぎて、そこまでやる元気がありません。

つるばら


これも名無しのつるバラです。
でもとってもかわいい


イエスタディ


イエスタディ

プリンセスチチブ


同じプリンセスチチブ
最初はこんな感じですが


プリンセスチチブ


そのうちこんな風にに変わります。



我が家のヨーキーだいは、プーッと音の出るおもちゃを鳴らすと、必ず舌をペロッと出します。
面白いので何度もやらせて、動画にしてみました。





今日初めてクロワッサンを作ってみました。
今までいろんなパンやピザなんて作ってきたけど、今回のクロワッサンが一番難しくて、出来上がったらなんだかクロワッサンて言うより、クロウ(苦労)ワッサンって感じで(どんな感じだ?)大きなロールパンみたいになっちゃいました。

クロワッサン


クロワッサン
別名クロウ(苦労)ワッサン

レシピ通りだと6個って事だったけど、あまりにも大きすぎるような気がしたから、途中からちょっと増やして7個にしてみたのに、それでもかなり大きなクロウワッサンになってしまいました。(12個にしても良さそうなぐらいでした)

とにかく生地をきれいにクロワッサン型にまとめるって言うか、伸ばして巻くって言うか・・・それがとっても難しくて、うまく二等辺三角形に切り分けられなくて、やっぱりパン職人の道は厳しかったです。

でも見た目よりお味!
これはもうバッチリでしたよ~
見た目はクロウワッサンだけど、お味はちゃんとクロワッサンになりきっていました!
でも、もう少し修行しないとなあ~



この所の雨でバラの花がしなだれ、かわいそうのようです・・・って思っていたら
「きゃあ~~~、なにこれ~~、折れてるじゃん!!」
花の重みでつるバラがぽっきり折れているのがありました。
「いやんなっちゃうなあ~」って言ってたら、mugudaiパパに「一本や二本折れちゃったって、まだまだこれでもかってぐらい咲いてるんだからどーってことないよ」と言われ、それもそうだと、折れたお花は花瓶に挿して、トイレに飾ってみましたら、とってもステキになりました。

折れたバラ


トイレの中が明るくなったよ!

うつむいたピエールドゥ・ロン・サール


普段でもうつむき加減のピエールドゥ・ロンサールは、雨に打たれてますますうつむいてしまいました。

シティオブヨーク


シティオブヨークも、やっぱりうつむいちゃいました。

サハラ’98


折れたのはこのサハラ’98

バレリーナー


バレリーナー

バラ


雨に映える名無しのバラ

冬虫さんのアンジェラみたいに、鉢植えのつるバラで二階の窓を覆いたいと思ったけど、選定や肥料、消毒、それに植え替えの事を考えると、か弱い私にはとても無理だと思うので、仕方がないから一階に地植えにして、そこからなんとか二階の窓まで伸ばそうと思っています。
早く大きくなってくれるといいんだけどなあ・・・

私のバラ屋敷改造計画は、五年の長期プロジェクトです。
只今二年目、あと三年で完成予定なので、それまでに二階の窓を覆うほど伸びてくれるといいと思っています

冬虫さん、昨日のバラはアプリッコットネクターかも?ですね?
私ももしかしたら、そんな感じかなと思ってました。ありがとう!
他の名無しも分かるのあったら教えてね~


私が住んでいる所では、市が使っていない農地を借り上げ,抽選で市民に貸してくれる貸し農園があります。

貸与期間が二年なので、二年経つと又改めて抽選が行われるので、二年経ったら返却しなければなりません。

我が家でも前に二度ほど借りられた事があるけど、その後は抽選にもれずっと借りられなかったのですが、今回又借りられる事になりました。

貸し農園


只今ほとんどジャガイモ畑になってます。

私はわんこの世話とバラの世話で忙しいし、畑にはほとんど興味がないので、mugudaiパパが一人でせっせと野菜を作っています。

mugudaiパパ野菜作る人、私採れた野菜をお料理する人・・・と言う事で、バランスをとっています。

でも何しろ素人だし、設備投資の方が多いくらいの事もあるけど、mugudaiパパが楽しみでやっているので、それも仕方ないかなと思っています。

自分で作った(私じゃないけど)野菜は、お店に並んでいるのとは比べ物にならないようなものだけど、それでもとても新鮮でおいしいので、収穫できると嬉しいです。

ほうれん草の間引いたものは、軟らかくて匂いもなく、そのままサラダのようにして食べられました。



お母さん子のむぐは、私がお風呂に入っていると、洗面所に置いてあるオシッコトレーの中で、こんな風にして寝ちゃっています。

オシッコトレーで寝るむぐ


ぼくはいつだって、お母さんの側がいいんだ

むぐちゃ~ん、そこねんねする場所じゃないんだけど~
ちょっとばっちいよ~


だいはお気に入りのぬいぐるみを、かじってベチョベチョにしてしまいました。

ぬいぐるみをかじるだい


ぼく、このクマちゃん、大好きなの!おいちーなあ




バラ


アプリコット色のかわいいバラ
名前がわかりません!
誰か知ってたら教えてください。



初体験・・・う~~ん、ちょっとドキドキする響き
私、今日、初体験しちゃいました

この間から右腕が痛くて、車を運転していて左にハンドルを切る時、痛くて困っていたのですが、その他の時はあまり痛くないので、ずっとそのまま何にもしないでいたら、いつまでたっても治らなくて、何日か前にようやく湿布を貼ったり、フリルさんのところで見たキネシオテープを貼ってみたりしたけどよくならないので、とうとう病院に行く事にしました。

外科に行くか接骨院に行くか、迷った結果、初めて接骨院に行ってみる事にしました。

そうです!私の初体験、接骨院です。

腕が痛いのは、なんでも首の辺から続いているみたいで、そこから何ヶ所かパットのようなのを貼って電気を流す、電気治療と言うのをしてもらいました。

最初はあまりにもビリビリするのでびっくりしたけど、そのうちこのビリビリがすご~~く快感になってきて、20分ぐらいやったらかなり痛みがとれ楽になりました。

もうちょっと前だったら、何にもしなくてもすぐに治ってしまっていたのに、気合だ~!気合だ~!気合だ~!・・・って気合だけじゃ治らない歳になってしまったみたいです。

続けて何回か通えば完治すると思うので、またあのビリビリを体感しに行ってこようと思っています。



むぐのイナバウワー

mugu50


ぼくのむぐバウワー荒川静香選手より上手でしょ~

dai46


ぼくは、これ食べきれないから、後で隠しちゃうんだよ!


今日は久しぶりにむぐ&だいのお夕飯は、手作りの肉ご飯になりました。

肉ご飯


むぐもだいもこれ、大好きです

おいしそうでおいしそうで、むぐは「マテ!」してる間にフライングして食べ始めてしまいました。
だいはちゃんと私が「よし!」と言ってから食べ始めたけど、よっぽどおいしかったのか、先に食べ始めてしまったむぐより早く食べ終わってしまいました。



上田まり子さんのレシピで、ヨーグルト食パンを焼いてみました。
ほのかにヨーグルトの風味がして、とってもおいしかったです。

ヨーグルト食パン





新雪


つる新雪

バラ


名称不明

ミニバラ


ミニバラ




ある日の事です。
一台の車が我が家の前の道を、徐行しながら入って来ました。
見ると一匹の柴犬のような犬が、その車に寄り添うように同じ速さで歩いています。

そのうち車の助手席側のドアが開き、犬は自分からさっとその車に乗り込みました。

きっと犬が逃げ出して探しに来ていて、見つかったけど驚かすとまた逃げてしまうかもしれないから、ゆっくり車を並走させて、それで捕まえたんだと思い、良かった~っと思っていたら、なんだか様子が変です。
犬を乗せたまま、車はずっと同じ所に停まったままです。

気になって見ていたら、しばらくすると車のドアが開き、いきなり犬を放りだすと、バタンとドアを締め車は急発進し、猛スピードで走り出しました。

車から放り出された犬は、気が狂ったようにその車を追いかけ、あっという間に車も犬も見えなくなってしまいました。

何が起こったのか、あっけにとられていましたが、すぐに状況を理解しました。
そうなんです!私が犬を探しに来たと思ったのは大きな間違いで、その逆、つまりあれは犬を探しに来たのではなく、犬を捨てに来たって事だったのです。

えーっ、信じられないなんてひどいことをする飼い主なんだろうと、怒りを通り越して悲しくなってしまいました。
こんなにひどい飼い主だって、犬にとっては一番信頼している人なんですから・・・

「置いてかないで~」って、ものすごい勢いで車を追いかけていったあの犬が、その後どうなったかは分かりませんが、誰か親切な人に拾われて、幸せに暮らしてくれている事を、願わざるを得ません。

飼い主を頼りに、犬は生きているのです。
こんなひどい事をするくらいなら、最初から犬なんて飼うな~って言いたいです



我が家の2わんも、飼い主を頼って生きています。
お散歩だって自転車に乗せて行って、こ~んなに頼りにされちゃってま~す

mugu49


ぼく、自転車散歩だ~いすきなんだよ


dai45


ぼくは、ホントはぜ~んぶ歩いて行きたいんだけど、お兄ちゃんが疲れちゃうから仕方なく自転車に乗って行くんだよ





ピエール・ドゥ・ロンサール


ピエール・ドゥ・ロンサール

つるバラ


名無しのつるバラ

プリンセスチチブ


プリンセスチチブ

アイスバーグ


アイスバーグ



我が家のバラが、いよいよ見頃を迎え、遠めにもはっきり目立つようになりました。(拡大画像あり画像クリック

我が家1

我が家2


我が家3

我が家4

我が家5

我が家6




今日はいきなりものすごい雷雨
でもむぐ&だいのお散歩は早めに行ったので、むぐもだいも大満足して寝ちゃいました。

mugudai6


ぼくたちもうお散歩行っちゃったんだもん



今日は久しぶりに、お友達と三人でお茶飲み会をしました。
体育館のトレ-ニングルームで知り合ったお友達で、もう十年ほどのお付き合いになります。

三人の中では私が一番年下で(若い!)一番年上の友達とは20歳近くも歳の差があります。

年齢も住んでる所も違う三人なのに、なぜか気が合って、ハイキングに行ったりお茶飲みしたりしている三人です。

今日はその一番年上のお友達のお家にお邪魔したので、手作りバターロールをお土産に持って行きました。

バターロール


形はちょっと不ぞろいですが、味は最高!
プロ顔負けの味(?)でした。

そんな訳でむぐ&だいは、一日中お留守番!
帰って来るとだいは私が門を開ける前にもう気がついてワンワン吠え出し、見るといつもは寝ていて気がつかないむぐまでが、立ち上がってこっちを見ていました。
玄関を入るとそれはそれは大歓迎してくれて、今日はお友達とのおしゃべりで癒され、帰って来たら2わんに癒され、とってもいい一日になりました。

mugu48


むぐは私が食事の支度を始めると、キッチンを見上げて
「おいしそうだな~」

dai44


だいは
「おかーたーん、ぼくおりこうさんでお留守番してたんだから、ぬいぐるみで遊んでよ~」





羽衣


つる羽衣

バラ


名無しのつるバラ
蕾の時はこんな風に、ちょっとピンクっぽく見えるのに

     同じバラ
バラ


開くと真っ白になってしまう不思議なバラ

バラ4


名称不明

バラ5


名称不明



自分の家で犬を飼うようになると、たいていの飼い主さんは自分の所で飼っている犬の両親犬や姉妹犬、兄弟犬、親戚犬などを知りたくなると思いますが、そう言う時一番役に立つのがこれ!犬の血統書です。

むぐの血統書
むぐ血統書だいの血統書だい血統書

ネットで親戚犬を探してくれるサイトもあるので、そう言うところに登録している飼い主さんも多いと思います。
でもこの血統書、本当に”血統”書なのか、時々疑いたくなってしまいます。

以前むぐのお友達わんこのモモちゃんが子供を生んだ時、その犬を買ったペットショップで交配してもらい、6匹か7匹の子犬が産まれたのですが、一匹だけ家で飼う事にし、後はそのペットショップで引き取ってもらいました。

その時ペットショップで血統書の手続きもしてくれて、いざその血統書を見てみると、母犬の名前が自分のうちの犬の名前ではなかったと言うのです。
ペットショップで間違えたのかと思い、すぐに連絡したらしいのですが、ペットショップでは「その方がいいから」と言われたそうです。
要するに、チャンピオン犬だとかの名前が入っている方が、売る時に高く売れるからということのようです。

えーっ、これにはびっくりです!!
だってお父さん犬はともかく、生んだのは完全にモモちゃんなのに、母犬の名前が全く違う犬になってるなんて、信じられませんよね~
家の娘達だって、おとーさんはともかく(?)おかーさんは完全に私に間違いないんですから~

だからそのモモちゃんの仔犬は、血統書上では母犬はモモちゃんと違う犬になっちゃっているんです。

こんな無責任なペットショップばかりではないと思うけど、現実にこういう事がまかり通っているとしたら、自分のところの血統書ももしかしたらと疑いたくなってしまいます。

むぐやだいの血統書にも、結構たくさんのチャンピオン犬の名前が載っているけど、これってどーなの~???
だいの場合お母さん犬と兄弟姉妹犬だけは、すごーくはっきり分かっているんだけど・・・



本日の動画、だいのお散歩風景です。
むぐに比べてものすごく早い動き、見てやってください。





ふれ太鼓


つるふれ太鼓

ミラベラ


ミラベラ

イエスタディ


つるイエスタディ
バレリーナーと良く似ていますが、花の色がこちらの方がちょっと濃くて、香りも強いです。



我が家はフローリングなのですが、最近むぐは足が弱くなっているので、足を滑らせ転んでしまう事がよくあります。
だいの方はフローリングでも、あまり足を滑らせる事はないのですが、むぐのために何か対策を考えなければと思っていろいろ探した結果、こんなペット用のソックスを見つけました。

ペット用ソックス

肉球の所に滑り止めがついていて、滑らないようになっています。
試しに買って来て履かせてみたら、ほとんど滑らなくなったようで、履かせていても違和感もないようです。
ただむぐは最近頑固ジジイになってしまっていて、前足を触られるのをすごーく嫌がるので、履かせるのに二人掛かりじゃないと出来ないと言う欠点があります。

mugu46


履かせる時嫌がって暴れたから、肉球のところがずれてしまいました

mugu47


ちゃんと4枚セットになっています

しばらくこれを履かせて様子をみようと思っています。

だいはカインズホームでカートに乗せると、いつでもこんな風に怖がって足を突っ張っちゃってます。

dai44


ぼく、この乗り物嫌い!こわいよ~





シャルダンドゥフランス


シャルダンドゥフランス
私の大好きなバラです

バレリーナー


つるバレリーナー
小振りでとってもかわいいバラです

エバーゴールド


つるエバーゴールド


昨年家をリフォームした時に、コンロをガスからIHに替え、ビルトインされていたガスオーブンを撤去してしまったので、オーブンレンジを買おうと思っていろいろ探したけど、あまりにもたくさんの種類があって、優柔不断な私にはなかなか決められないまま、最近まで電子レンジだけでオーブンなしで暮らしてきました。
でもホームベーカリーを買って、自分でパンを焼く様になってから、山形の食パンタイプばかりじゃなくて、クロワッサンとかバターロールなんても焼いてみたいと思い、ついにオーブンレンジを買いました。

オーブンレンジ

いろいろありすぎて決まらないので「も~~、どれでもいいや」ってちょっとやけくそ気味になっていたんだけど、やっぱり一番気になったスチーム機能の付いているものを選びました。

昨日このスチーム機能を使って、茶碗蒸しを作ってみたら、これが思いのほか良く出来て、大大満足!
気を良くしたワタクシは、本日手作りピザを焼いてみました。

手作りピザ

生地はホームベーカリーで作ってもらって(とっても簡単!)後は生地を伸ばしてピザの形にし、トッピングしてオーブンで焼くだけ
自動調理のオートメニューでピザを選択、スイッチポンで出来上がりです。
出来立てピザは、もちろんすごーくおいしかったですよ~



ようやく雨が上がり、お散歩に行けました。

dai43


お散歩帰りのだい
真っ黒け


お母さん子のむぐは、私がパソコンやってると、わざわざこんな所に来て寝ちゃってます。

mugu45


ぼく、おかーさんになら、踏まれちゃってもいいんです(ちょっと痛いけど・・・)




ブライダルホワイト


ブライダルホワイト


だいのお母さんヨーキーフジちゃんは、一歳半ぐらいでママになったヤンママです。
毎日飼い主のおじさんの晩酌のお相手をして、いっぱい食べ物をもらっていたから、すごく太っていて一時は7キロを超えたこともあるデカデカヨーキです。

最近ではお散歩の時間帯が違ってしまったのか、ほとんど会わなくなってしまったのですが、以前は毎日のように公園で親子一緒に遊んでいました。

だいはボールが大好きで、公園につくとすぐにボールやってよ~っと言うので、その頃もやっぱりボール投げして遊んでいました。
だいのボール遊びを見ていたフジちゃんは、そのうち自分もだいと一緒に走り出し、ボールを追いかけるようになって、だいのボールを横取りするようになりました。

いつでも鞄からボールを出す前にだいと一緒にスタンバイしていて、ボールを投げると同時に親子揃って走り出し、ボールをくわえて戻ってきます。
だいは走るのが速いので、ほとんどだいの方がボールをゲットするのですが、たまにフジちゃんがゲットすると、このヤンママは絶対にボールを渡さず、飼い主のおじさんが「こら~、息子のボール盗ってどーすんだ!」なんて言って怒っても、あっちこっちと逃げ回り、とうとうそのまま自分の家に持って帰った事もありました。

フジちゃんもちゃんと自分用のボールを持ってきていたのですが、そのボールを投げても全く取りに行かないで、だいのボールを横取りしてくると言うのに快感を覚えてしまったらしいのです。
だいも自分のボールの代わりにフジちゃんのボールを投げても、走って行ってくわえるのになんだか自分のと違うよ~と、持って来ません。
全く同じものでも他の子が持っているのがほしいという、まるで小さい子供みたいな感じで、わんこも人間の子供もおんなじようだなあと思いました。
そんなヤンママに、最近ぜんぜん会えなくてちょっと残念です。

だいは相変わらず一球入魂、ボール命
だいの動画は、もうこれっきゃありません!!
昭和記念公園、みんなの原っぱでボール遊びをした時の動画です。(ドッグランではボール投げ禁止でした)


脊髄梗塞の後遺症で左側が不自由なのですが、この走りを見ていたらほとんど健常犬と変わらないでしょう?
良くぞここまで回復したと思っています。
獣医さんからは、あんまり激しい運動はさせないようにしたほうが良いと言われているけど、だいは走りたくてたまらない犬なので、時々様子を見ながら思いっきり走らせています。
家の中は狭いので、こんなに激しく走れないから、ボール投げは日課のようになっています。



牡丹の台木には芍薬が使われているのですが、たまにこの台木の芽が出てきてしまうことがあります。本来はこの台木の芽は切り取ってしまわなければいけないのですが、家では面白いから咲かせてみました。

芍薬牡丹

牡丹
同じ株から咲いた芍薬

シニアウエスティ、むぐの動きを見て欲しくて、動画に挑戦してみました。
動きがゆっくりなので、ちょっと時間が掛かるけど、最後まで見てくださいね
題して「むぐのお散歩がんばり編」


どうでしたか?
むぐ、すごーくがんばったでしょ?
ここはちょっと起伏のあるところなので、いつもは抱っこしちゃう階段を、この日は一生懸命上りました。
途中ちょっとこけそうになったけど、無事に上りきりました。
全国のシニアわんこたち~むぐ、こんなにがんばってるよ~
みんなもがんばってね~




ソリドール


ソリドール
完全に開きました。

バラ3


品種不明
写真ではちょっとピンクがかってるけど、実際は写真よりもっと真っ赤です。

サハラ’98


サハラ’98
雨に濡れてこんな色に変わっています。

シラン


シラン
相性が悪くて、いつも消えてなくなってしまったシランが、今年は遠慮がちに咲きました。




だいはとてもよく吠える犬です。
猫が通ったといっては吠え、誰か歩いているといっては吠え、郵便やさんにも、新聞屋さんにも、電気の検針の人にも吠える。

お隣の奥さんにも、自分が外にいて「だいちゃ~ん」なんて呼ばれると、一目散で走ってお隣のお庭にまで入って行って大喜びするくせに、自分が家の中にいるとお隣の奥さんがお庭に出てきただけで、わんわん吠えるのでとても困っています。

「子供は泣くのが当たり前」と思って子育てしてきた私は「わんこも吠えるの当たり前」と思っていたけど、あまりにも良く吠えるので、もう少し吠えないようにしたいと思っている。
でもこれがなかなか難しくて、だいと私の根競べになりそうだ。

「いいかげんにしなさい!吠えたらダメ!」と叱ると、だいはすぐに抱っこ抱っこ攻撃が始まって、抱っこしてれば吠えるのを止めるんだけど、遠慮がちに小さな声で「ウ、ウー」なんて唸ったりしている。

dai42


だいはたっちがとっても得意!
レッサーパンダの風太君みたいでしょ?


暇な時(なんて主婦にはない!)・・・じゃなくて忙しくない時(これビミョーに違う)には、抱いてお守りしているけど、忙しい時には抱いてもすぐに「お母さんお仕事だからね」と下ろしてしまう。
そうするとすぐにまたワンワン吠え出す。

あんまり吠えるので濡れ縁に出してガラス戸を閉めてしまった事が三回ほどある。その時は三回ともビビッてカタカタ震え、吠えるのを止めたので、最近では吠えてうるさい時は「あんまり吠えるとおんもに出しちゃうよ」と言うと、耳を後ろの方にして困ったような顔で私を見て吠えるのを止める。それでもほとぼりが冷めるとまた吠える。

mugu44


高い高~い!
mugudaiパパはいつもむぐにこんな事をしています!

吠えるのを止めない時には、また濡れ縁に出そうと思っているけど「おんもに出すよ」と言うととりあえず止めるので、まだ四回目のおんもは今の所ない。

子供の躾と同じで、何回も同じ事の繰り返しみたいだけど、分かるようになるまで根気良く教えようと思っている。

むぐだけの時には犬が吠えないように躾をする事になるなんて、思ってもいなかったけど、吠える犬に吠えるのを止めさせるのって、かなり大変な事みたいだ。
根気、根気、とにかく根気良く教えなければ!!
でもだいの場合、吠えないようになるのかなあ~・・・ちょっと疑問!




サハラ’98


つるバラ
サハラ’98

シティオブヨーク


つるバラ
シティオブヨーク



我が家の老犬むぐは、来月10日に16歳になるおじいちゃんウエスティです。
最近では目も耳も悪くなったし、足腰もだいぶ弱くなってきたけど、その他には特別悪い所もなく、相変わらず食欲旺盛で、毎日お散歩にも行っている。

自分が嫌だと思う事をされるとガアガア言って、とても老犬とは思えないほどの馬鹿力を発揮して抵抗し、牙を剥いて噛み付こうとしたりもする。

食欲結構、元気結構なんだけど、最近ちょっと心配な事が一つある。
ダイエットした訳じゃないのに、むぐの体重がこの所かなり減っている事だ。

元々むぐは体長、体高、骨格共に周りのウエスティよりちょっと大きめなので、10キロ以内ならまあいいでしょうと言われていた。
大体8.6キロぐらいの時が長く、その後あれよあれよと思う間に9キロを超え、一時は10キロ超えした事もあったけど、最近では9.6キロ~9.8キロぐらいを維持していて、それより増える事も減る事もほとんどなかった。
それがこの間測ったら9キロジャストになっていてびっくりした。ずいぶんやせたなあと思ったのに、今朝は更に少なくなって8.8キロ、なんと!久々の8キロ台突入だった。
このくらいがベスト体重とは思うけど、なんだか急に体重が落ちたので、高齢という事もあり、ちょっと心配になってしまった。

mugu43


ぼくダイエットしなくてもやせちゃったんだよ~

だいは体重計に乗せると怖くて固まっちゃうからうまく計れるけど、むぐも前はおとなしく体重計に乗っていたのに、この頃は前足乗せると後ろ足おろ~す、後ろ足乗せると前足おろ~す、お尻おろ~すって感じで、ちっともちゃんと計れないので、私が抱いて体重計に乗り、その後私の体重を差し引くと言う、二段階式計測なので、正確かどうかちょっとビミョ~な気もするんだけど・・・

今の所相変わらずの食欲だし、元気も良くて具合が悪いという事ではないと思うから、様子を見てみようと思っている。

dai41


二階でおねーちゃんの声がするので、階段に手を掛けて見上げているだい
おねーた~ん、早く来てよ~

一方だいの方は、ナ、ナ、ナ、ナント!今まではいくら重くなっても4.8キロどまりだったのに、この間測ったら5キロになってしまって、いくらデカヨーキーでも5キロはちょっと多いでしょ~と、即mugudaiパパに報告したら、mugudaiパパは「大丈夫だよ~、だいはちょっとボール投げてやれば、その辺走り回ってすぐやせるから」なんて言って平然としていました。

私はちょっとあせったけど、ホントにその通りだったみたいで、今朝はもう4.6キロに戻っていた。やれやれ・・・

mugu&dai5


そのうちむぐもやって来て、二匹で並んで見上げています。

わんこが太ったと言っては心配し、やせたと言っては心配しているなんて、周りから見るとばっかじゃなあ~い!って思われちゃうかも知れないけど、やっぱり太ってもやせても心配な私です。

dai42


だいはとうとうお座りして見上げています。

mugu44


ぼくはちょっと疲れちゃったから、ここで待ってる~

あっ、ちなみに、わ・た・く・し・は、しっかり太っちゃってましたあ~~~!ヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノぶぶぶー!!
わんこの事より、自分の心配しろ!ってか?ぶぶぶー!!



今年は咲くのがだいぶ遅れていたバラも、やっと次々咲き初め、だいぶバラ屋敷っぽくなってきました。

ジョンウォタラー


つるバラ
ジョンウォータラー

つるバラ


名無しのつるバラ

テディベア


つるバラ
テディベア
ミニバラの中では大きめのお花で、ちょっと変わった色のバラです。名前もかわいいテディベア




久しぶりに、だいとうさぎのキューちゃんがご対面しました。

キューちゃん4


キューちゃんは木枯らし紋次郎になりました!
あたし木枯らし紋子よ~
目つき悪

だいが覗くとキューちゃんは逃げて、端っこの方に隠れてしまいました。

dai40


キューちゃん、ぼくと触れ合おうよ~

最近では平気で部屋の中に入ってくるのに

キューちゃん5


私、誰とも触れ合いたくな~~い!

キューちゃんは人間ともわんことも触れ合いたくないみたいです。

mugu42


ぼくにも見せてよ~

むぐもちょっと覗いてみました。



マリアカラス

マリアカラスがとうとう完全に開きました。

つるバラ

名無しのつるバラも、カクテルに続いて咲き始めました。
いよいよバラの季節です!


私はお花が大好きなので、一年中花の絶えることがないようにしています。

ペロペロネ


ペロペロネという変わった名前の花

我が家の南側は道路、その前は広~い畑なので、その畑の向こう側の道路からも、我が家のお花が見えます。
前の道は私道なので人も車もあまり通らないのですが、花好きな人はわざわざこの道を通って、我が家のお花を眺めていきます。

タツナミソウ


タツナミソウ

私がたまたま外で作業をしている時に行き会うと「いつもお花がきれいですね」とか「ここを通るのを楽しみにしています」とか言われて気を良くしている私です。

白いタツナミソウ


白いタツナミソウ

昨日もmugudaiパパが外にいたら、オバサンの二人連れにバラの事をいろいろ聞かれたらしく、mugudaiパパはバラの事も花の事も全く分からないので、私にお呼びがかかりました。

ミニバラ


ミニバラ

やっぱりこの二人のオバサン達も、いつもここを通っていたみたいで、我が家の花を見るのを楽しみにしていたみたいです。

ソリドール


ソリドールももうすぐ咲きそうです

その日は我が家のバラ、カクテルを見に来たそうで、バラの事をいろいろ聞かれました。

カクテル


二階のベランダから見たカクテル

バラの肥料の事や消毒の事、剪定の事など、分かる範囲で教えてあげたのですが、とっても喜んでまた見に来るからと帰って行きました。

私は自分から進んで知らない人に声を掛けるのは苦手なのですが、この花とわんこのおかげで、知らないうちにお友達が増え、とっても嬉しく思っています。
そしてその上最近ではネット上でもお友達が出来て、ますます楽しみが増えました。

お花もわんこもネットも、自分の好きな事を楽しんでいるだけなのに、自然にお友達の輪が広がって、こんなに生き生きした毎日が送れるなんて、なんて幸せなんだろうと思っています。
私の世界を広げてくれた、お花とわんことネットに感謝です!



その感謝したはずのわんこを、今日はこんな風に変身させてみました。

アザラシ


ぼく、アザラシの赤ちゃんにされちゃいました

むぐは笑っています。

笑い顔


だいちゃん、そんな格好したらおかしいよ~




昨日は我が家の女三人の合同お誕生会で、近くのレストランに食事に行きました。

ニコラ

ここは日本で最初にピザを食べさせてくれたお店(店舗は違うけど)と言う事で、昨日のメニューはこんな感じになりました。

ミックスピザ魚貝のアンティパストサラダ

ラビオリミックスピザ
耳の端までカリカリで、すごーくおいしかった。

魚貝のアンティパストサラダ

ラビオリ
これは写真撮るの忘れて、すでに三切れはなくなっちゃってます。



ワインカルパッチョモッツァレラチーズの春巻き

ワイン
mugudaiパパが、ほとんど一人で飲みました。
しかもビールの後に!
私はお酒、ほとんど飲めませ~ん。

カルパッチョ

モッツァレラチーズの春巻き

ペスカトーレフレンチフライドポテトデザート

ペスカトーレ(スパッゲッティ)
手打ち麺というのを頼んだら、きしめんみたいに太くて平らな麺のスパゲッティでした。

フレンチフライドポテト

そしてデザートはフルーツポンチ&ストロベリーサンデー

ろうそく夜9時を過ぎると店内の照明が落とされ、こんな気のきいたサービスもありました。

「ダイエットしなきゃ!」って意気込んでいたのに、この他に今日は家で朝、こんなケーキも食べてしまいました。

ケーキこれだけの分減らすのは、相当な運動量になりそうです。

私がトレーニングでエクサバイク(自転車こぎ)を30分しても、たったこれだけしか減らせないんですから!

カロリーでもおいしいもの我慢するより、食べてにっこり太ってた方がいいかあ~なんて、開き直っちゃってまあ~す!




残念ながら、むぐ&だいはお留守番!
帰って来ると、だいは早速ボールです。

dai39


お留守番してたんだから、ボールやってよ~

むぐはのっそり

mugu41


どこ行って来たの~?

ごめんね、むぐちゃん、だいちゃん、
来月は男組み(mugudaiパパとむぐ&だい)の合同お誕生日会だから、その時はお家でやろうね~



創作の部屋

HP別館創作の部屋(旅の小部屋)花めぐりで、昭和記念公園のポピーUPしました。
良かったら見て行ってね!


蘭丸ママさんのところで知ったmiccoさんの、私はフン放置はイヤ!!運動、私も賛同させていただきました。

フン撲滅運動


フン撲滅運動

しっかりお散歩バッグにバッチをつけてますよ~
お友達にも配りました。

この運動が広まって、フン撲滅になってくれればと思っています。



今日のお散歩で、だいはまたまた落ち葉や花柄なんてをいっぱいつけて、取るのがとっても大変でした。

dai37


ぼく、お顔に葉っぱつけちゃったの


帰ってからあまりにも汚れているので、むぐ&だいのシャンプーをしました。
2わんとも洗ったのですが、だいは小さいから「ついで」や「気まぐれ」「思いつき」等で洗えるけど、むぐの方は「よっしゃ~、今日はやるぞ~」って気合入れていかないと出来ないから、かなりの覚悟でやってます。

シャンプーしてからドライヤーで乾かしたのですが、むぐはいつもその後身体をタオルにこすり付けて、自分で身体(特に顔)を拭こうとします。

mugu40


自分で拭いた方が気持ちいいんだもん


シャンプーした後はむぐもだいもちょっとお疲れのご様子、おとなしくねんねしてしまいました。

dai38

でもむぐは5時近くなるとウゴウゴ言い出してご飯の催促。まだはやあ~いって一喝され、一度は引き下がったのに、15分前ぐらいにはウゴウゴだけでなくワンワン吠え出し、とうとうご飯をもらってしまいました。



5月7日に二輪ほどだったカクテル(バラ)が、今日はもうこんなにいっぱい咲きました。

カクテル3


カクテル

これでもまだ五分咲き程で、まだまだ蕾が数え切れないほどついています。

バラ1


マリアカラス

他のバラももう咲きたいよ~って言ってる感じで、蕾の先が色づいてきました。

バラ2


ミニバラ



今日は大きいおねーちゃんとむぐ&だいを連れて、昭和記念公園にポピーを見に行きました。
ゴールデンウィーク後ということもあって、その上平日でお天気が良くなかったせいか、とても空いていてノーリードでもまったく迷惑にならず、だいは思う存分走り回れたので、とっても嬉しそうでした。

昭和記念公園

メインのポピーはもちろんきれいだったけど、矢車草やネモフィラ、花菱草(カリフォルニアポピー)などの群植もすばらしく、しばらく見とれてしまいました。

昭和記念公園昭和記念公園

せっかく来たのだから、ドッグランまで行ってみようと言う事になったのですが、車を一番遠い駐車場に停めてしまったので、ドッグランまではかなり遠くて、むぐもだいぶがんばって歩いたけど、途中何度もおねーちゃんに抱っこしてもらっちゃいました。

昭和記念公園


ここがドッグランならと思ったけど、残念ながらここはドッグランではありません。

ドッグランはほぼ貸しきり状態で、むぐとだいはそれぞれ勝手にフンフンしたり走ったりして、バラバラに遊んでいました。
ここのドッグランはそんなに広くもないし、あまりたいした事なくて「わざわざこんなに大変な思いして、ここまで来なくても良かったねえ」と言うぐらい期待はずれでした。

むぐは歩いている間に5回以上「太ってるね」と言われてしまい、私もおねーちゃんも苦笑いしてしまいました。
でも「わあ~、かわいい!」と、行き交う人毎に何十回も言われ、ちょっと気分を良くした二人です。

昭和記念公園


だいはやっぱりここでもボールです!

だいは広い園内をずーっと歩いて、芝生の広場では恒例のボール投げまでしたのに、帰りもぐんぐん引っ張って駐車場まで歩きました。

来ている人が少なかったので、わんこのお友達にはあまり会えなかったので、ちょっと残念です。

昭和記念公園


最初に会った、マルチーズの男の子

昭和記念公園


帰りに出口の所であったウエスティの女の子

お家に帰ってからは、2わんともすっかりお疲れのご様子でした!
昨日、一昨日と午後のお散歩に行かれなかった分を、今日はたっぷり取り返して来ました。
だいはもちろん、高齢のむぐがあんなに元気に歩いたのがとっても嬉しい、お散歩でした。




私は今までに3回お腹を切っている。
一回目は結婚してわりとすぐ、初めての妊娠が子宮外妊娠で、その時はほとんど危篤状態で救急車で運ばれ、手術。
90%以上あっちの世界に足を踏み入れたものの、あっちの受け入れ態勢の不備からまた元の世界に戻されました。

mugudaパパは喜んで「良かった、良かった」と言って二人で手をとりオイオイ泣きました・・・ってここまでは美談なんだけど、後から聞いたら、mugudaiパパは私が手術を受けている間、ずっとお葬式の事を考えていたらしい。
やっぱり葬式は出さなくちゃまずいだろうなあ~、葬式って一体どうすればいいんだ?最初どこに頼むんだろう?金かかるんだろうなあ?いくら位かかるんだろう?等々・・・とにかくお葬式の事ばっかり考えていたらしい。

こんな事を考えていたって事は、あの「良かった、良かった」はお葬式出す事にならなくて「良かった、良かった~?」私の手をとって泣いたのも、お金かからなくて「良かった、良かった~?」って事ですかあ~
びえ~~ん

そして2回目は、長女の出産の時。
なるべく普通分娩でと二晩陣痛に苦しんだ挙句、結局骨盤が狭くて出てこなくて、このままでは母子ともに危険と、急きょ帝王切開という事になりました。
そんなに大変な思いをして生んだのに、男の子を望んでいたmugudaiパパの第一声は「女かあ~」でした!
なんなのお~

3回目は次女の出産。
長女を出産した後、お医者さんから「この子が生めないのだから、次は最初から帝王切開」と言われていたので、予定日の何日か前の検診の時に「もういつでも大丈夫だけど、いつ産みたい?」と聞かれたので「それなら私の誕生日と同じ9日にして」と言う事で、同じ誕生日となりました。
ものすごーく単純な理由で、同じ誕生日にしちゃったって事なんです。

3回とも同じ先生に執刀してもらったのですが、この先生がとっても面白い先生で、次女の出産の時男の子が欲しいと言っていたら「男の子が欲しいんだったな、今日は大安で日もいいし、それならおまじないしてやる」とか言って、私のお腹を2度ほどぐるぐるっと撫でてポンとたたき「よ~し、これでおち○○○付いてきた!」なんて言ってから執刀。
ところが生まれたのは女の子。きっと先生のあのおまじないで、男の子だったのにおち○○○、落っことしちゃったんだよ~って思っちゃいました!!



昨日赤ひげ先生の所で、サプリメントとフロントライン、それとフィラリアの薬をもらって来ました。
この前こぐさんの所で見た歯磨きペースト【C.E.T.酵素入り歯みがきペースト】ビルバック社(米国)が置いてあるか聞いてみたら、同じものはないけどと、出してくれたのがこれ!

液体歯磨き2液体歯磨き3


液体歯磨き1とりあえずこれをいただいて帰ろうとお値段を聞くと「あっ、これはいいですよ。差し上げますから」と言われてしまいました。それでは申し訳ないからと言ったのに、結局お金は払わずじまい。またまた無料でいただいてきてしまいました。





今日は実家に筍をもらいに行っていたので、またまたむぐ&だいの午後のお散歩は中止になってしまいました。

dai35


つまんない!


mugu38


つまんない!


dai36


すごーくつまんない!


mugu39


ホントつまんない!

明日はお散歩行けるといいね!



今日は私と娘の誕生日です。
もう私は誕生日が嬉しいという歳ではなくなってしまいましたが、それでも私の事を考えて選んでくれた、心のこもったプレゼントは、幾つになってもとっても嬉しいものです。

そして今年は更に嬉しい事が一つ!
ネットのお友達hiromilyさんが、こんなステキな手作りのバースデーカードを届けてくれた事です。

バースデ-カード

ステキなプレゼントを贈ってくれたhiromilyさんに感謝です!
hiromilyさん、ありがとう!

パソコンも超初心者の私が、無謀にもホームページなんぞを開設してしまい、BBSもブログもないまま見切り発車してしまった時に、最初にメールをくれたのがhiromilyさんでした。
あの時hiromilyさんからメールを貰ったおかげで、なんとかここまでやってこられたと思っています。
そしてつたない私のホームページやブログに遊びに来てくれたり、コメントを残してくれるネット仲間みんなに感謝の気持ちを込めて・・・ありがとう!と言いたいのです!
まだまだ未熟な私ですが、これからも応援してくださいね!

私の場合、お誕生日と母の日が近いので、いつも「母の日兼誕生日」という事になってしまうので、何だかちょっと損した気分です。
今年の誕生日兼母の日には、こんな物をプレゼントしてもらいました。みんな私の欲しかったものばかり!

扇子カードケース
うさぎ柄の扇子(ケース付き)とカード&パスケース

ポケッタブルバッグ髪留め
ポケッタブルバッグとちょっと高級な髪留め

バラ2バラ1
ハイブリッドティローズ紫雲の鉢植え



むぐ&だいは、今日は雨でお散歩中止です。

mugu&dai


今日はお散歩なしですかあ~?





本日のお花は

ペチュニア
ペチュニアと

ミヤコワスレ
ミヤコワスレ

オオムラサキツツジ
そして、オオムラサキツツジです。



我が家の女達(娘と私)は、むぐ&だいにいろんな格好をさせては、大笑いして楽しんでいます。
今日も思いつきで、ちょっと遊んでみました。

それでは我が家のスーパーモデルに登場してもらいましょう。
まず最初は、新宿のオカマバーに勤めるダイコちゃんです。

dai33


これって、あたし、泥棒っぽくなあい?

最近は嫌がってなかなかやらせてくれないむぐも、今日はなんとか付き合ってくれました。

mugu37


ぼく自衛隊を除隊して、モデルに転身したんです!
(本当はちゃんと被っていたのに、こんなにしちゃいました)

だいはいつでもなすがママ、胡瓜がパパって感じです。

dai34


あたしのグラサン、イカシてるでしょ~
(なんか有閑マダムっぽい)

mugu38


最近歳取っちゃって、老眼なんです

こんな事ばっかりやってるので、mugudaiパパは「そんな事止めとけ!」って怒るんだけど、ホントは結構楽しんでるみたいです。
我が家のスーパーモデルさんたち、私の酔狂に付き合ってくれてご苦労さんでした!



いよいよクレマチスの花が咲き始めました。

クレマチス



カクテル・・・と言っても残念ながら、お酒ではありません。
我が家のつるバラカクテルが、他のバラより一足早く咲き始めました。
今年最初に咲いたバラの花です。

カクテル1


今年のカクテル

私がバラに目覚めたのが二年前の春で、その頃から庭木や花をどんどんリストラして、次々とバラを増やしていったのですが、このカクテルだけはどういう訳かそのずっと前から植えてあった最古参のバラの木です。

カクテル2


去年咲いたカクテル

その頃は剪定もしなければ肥料もやらず、ほったらかしにしていたのに、それでも毎年きれいな花をたくさん咲かせてくれていましたが、バラに目覚めてから、剪定をしたり肥料をやったり薬剤を散布したりと、せっせと世話をしてきたおかげで、今年はその頃以上に数え切れないほどの蕾が枝と言う枝にびっしりついています。
その他のバラもみんなたくさんの蕾をつけて、もう少しすると狭い我が家の庭は、バラの香りと花に満たされる事と期待しています。



今朝のお散歩で、帰りに近所に住むウエルッシュコーギーのマリちゃんに会って、家の前まで一緒に帰って来ました。

マリちゃん


コーギーのマリちゃんです

だいはマリちゃんの事が大好きで、側に行ってフンフンしたいのに、マリちゃんの息子のクンちゃんがだいの事が大嫌いで、だいを見つけるとワンワン吠えて向かって来ようとするので、いつも避けるようにしていました。

マリちゃん&だい


ぼくマリちゃん、大好き

ところが去年クンちゃんが若くして癌で、お母さん犬のマリちゃんより先に虹の橋を渡ってしまい、今は一匹だけでお散歩しているので、だいは思う存分フンフンしまくり、マリちゃんが帰って行く時も、とっても名残惜しそうにしていました。

マリちゃん&だい


マリちゃん、もう帰っちゃうの~

親しくしているわんちゃんが逝ってしまうのは、とっても寂しいし悲しい事だけど、むぐやだいもいつかはそう言う時が来ると思うし、ある程度の覚悟はしておかなくてはと思っています。
飼い主に先立たれると言う事が犬にとっては一番つらい事だから、飼い主は犬を看取って、悲しみを乗り越えなければならないのではないかなと思っています。



我が家ではむぐ&だいのお散歩セット一式を、いつでも車のトランクに入れてあります。

お散歩セット


お散歩セットを入れてあるバック

お散歩セットお散歩セット

お散歩セットの中にはリードやハーネス、手作りのうんPキャッチャー、ペーパーとビニール袋、口拭き用タオル、足拭きタオル、ウエットティッシュなどの他に、水を入れるペットボトルと水飲み用のカップが入れてあります。
そして忘れてならないのがだいのボール!だいはどこでもボールいつでもボールだから、いつだったかこれを持たずに出掛けて、とっても困った事があるので、だい用のボールも、必ずこのバックの中に入れてあります。

どこかにわん連れで出かけた時にも、わんこのお散歩に最適な場所をたまたま見つけた時、このお散歩セットがあればいつでもどこでもお散歩させてやれるので、使った後は必ずペーパーやビニール袋を補充したり、足拭きタオルや、口拭きタオルなどを新しいものに替えて、また車のトランクに入れておきます。

この間都民の森に出かけた時に、このお散歩セットを使ったので、使ったものを補充したりするために、バックを玄関に置いておいたら、だいが玄関でミーミーないているので、ボールが玄関のタタキの所にでも落ちてしまったのかと思ったら、お散歩バックの中を覗いてお散歩用のボールを出してと要求していたみたいです。
あれは外用のボールだから、お家の中ではダメって言ったのに、あんまりミーミー言うので、だいにあま~いmugudaiパパはとうとうそのボールを出してあげちゃいました。

お散歩セット


わ~い、いいでしょ、
お散歩用のボールだよ!


だいは嬉しくてずっとそのボールで遊んでいました。

お散歩セット

使っていない時にも、ちゃんと自分の側に置いて

お散歩セット

それから安心して横になりました。



今日もいいお天気だったので(午後から風が強くなったけど)むぐはお外の椅子に座って、ちょっとその辺を眺めていました。

mugu36


フンフン
なんだかまだ昨日の焼肉の匂いがするような気が・・・





hiromilyさんが子供の日バージョンの、加工画像を作ってくれました。

こいのぼり


むぐ「ぼくあの一番大きいの食べたい!」
こなつちゃん「じゃああたしは次に大きいあかいのた~べよ!」
だい「ぼくは一番下の青いのちょっとだけかじってみる」
こうめちゃん「あたちは一番ちいちゃい赤いのの尻尾、舐めてみまちゅ」
吹流し「えーっ、み、み、みんな食べられちゃうの~?」





今日は風もなく穏やかで、お庭でご飯日和だったから、我が家では久しぶりに庭で焼肉パーティーとなりました。
セッティングが完了すると、むぐは早く始めたくて、先にお外に出て待っていました。
だいは椅子に座らせて置いたら、怖くてカタカタ震えていました。

mugu&dai4

そのうちむぐは待ちきれなくて、ワンワン吠え出しました。

mugu34


早く始めてよ~
食べたい、食べたい、食べたいよ~


いよいよ焼き始めたら、むぐはとっても嬉しそう。

mugu35


おいしそ、おいしそ、うれしいな!

だいはみんなといればいいみたいで、おねだりしないでおとなしくしていました。

dai32


ぼくは食べなくてもいいの
ねんねしてます


家ではなるべく人間の食べるものは食べさせないようにしているのですが、おねだりされて全く無視する事が出来なくて、写真のような細切れのジャーキーを用意しておいて、それを半分ぐらいにちぎっておねだりされるたびに与えています。

ジャーキージャーキー2

私たちが食事をしている時に、一緒に何か食べたいだけみたいで、特に人間の食べるものが欲しいと言う事ではないようです。
だからこのジャーキーをちぎって何度も貰っていれば、それで満足しているようなので、これだけならそんなに食べすぎと言う事もないし、この方法がむぐには最適のようです。


最近食欲旺盛のむぐが食事を残すようになり、とっても心配したのですが、どうやら容器の底の方になると、残っているドライフードが自分では食べ難いからだったみたいです。
「むぐちゃん、まだ残っているよ」と言っても食べないので、私が掌にとって差し出すと、嬉しそうにどんどん食べて、結局全部食べてしまいました。
毎回ではないけれど、かなり頻繁にそう言うことがあって、残すと私に食べさせてもらえると思っているようです。

mugu32


ぼくちょっと甘えっ子になってるの


そしたらこの間、だいが食事を残して、マットをかけて隠そうとするので「だいちゃん、もう食べないの?」と、同じように私が手ですくって差し出したら、残ったフードを全部食べてしまった。
今日もやっぱりだいが食事を残して隠そうとしているから、同じ様にしたらまた全部食べてしまった。
むぐが私に食べさせてもらっているので、だいも同じ様にしてもらいたいと思っているみたいだ。

dai30


ぼくもお兄ちゃんみたいに、おかーたんのおててから食べたいんだもん


犬は永遠の二歳児って感じで、一緒にいるといつも気持ちをほんわかさせてくれる天使みたいです。

mugu33


お腹いっぱいになったから、もうぼく寝るよ


我が家の天使達は、お腹がいっぱいになって、只今就寝中です。

dai31


ぼくも眠たくなっちゃった





今日はとってもいいお天気だったので、むぐ&だいを連れて、桧原村にある都民の森に行って来ました。

都民の森1

車でドライブ中も、周りに緑がいっぱいで、とっても清々しい気持ちでした。まさに森林浴!体中に緑を浴びてる感じで、緑のシャワーみたいでした。

都民の森2

都民の森にはハイキングコースのような所もあって、下にチップが敷き詰められていて、とっても歩きやすくてお散歩に最適でした。
坂道だったのでむぐは抱っこが多かったけど、帰りの下り坂ではちょっと走ったりもして、とても嬉しそうでした。

都民の森3

だいは私でもついて行かれないほど歩くのが早くて、グングン引っ張って行くので、リードを離してやったら、道の崖側の端っこばっかり歩くので、いつ落っこちるかと気が気ではありませんでした。

都民の森4

わんこ連れもたくさん来ていたけど、mugudaiパパが一番喜んだのは、スコッチテリアのワトソン君に会った時です。

都民の森5

mugudaiパパの実家では、代々スコッチを飼っていて、むぐが家に来る一年ほど前に、最後のスコッチがお星様になってからは、その後犬は飼っていないのですが、やっぱりmugudaiパパにとっては、とても親しみのある犬種みたいで、顔面総崩れ状態で喜んでいました。

都民の森6

mugudaiパパの実家で飼っていた(私の知ってる)スコッチは16キロもあったのですが、この1歳半のワトソン君は8キロしかなくて、むぐよりも軽いスコッチでした。すごーくおとなしくて人懐こくて、とっても可愛い子でした。

都民の森7

だいも男の子とはあんまり仲良く出来ないのに、今日はこのワトソン君をすっかり気にいって、尻尾をプリプリ振って、最後まで吠えたり唸ったりせずにおりこうさんに出来ました。

都民の森9

都民の森10
三つ葉ツツジとカタクリ

家の方ではもうすっかり終わってしまった三つ葉ツツジや桜も咲いていて、標高千メートル以上と言う事もあり、今日の気温も10度でちょっと寒いくらいでした。



今朝の散歩で、だいの大好きなケアンテリアのビーちゃんと、Mシュナのベーちゃんに会ったら、だいはものすごーく喜んでフンフンしまくりだったらしい。
もちろん両方ともお嬢様!だいは女の子だあ~いすきです
散歩から帰って来るとmugudaiパパは「だいは本当にオス犬って感じだよ」なんて言ってニコニコしてたのに、その後パソコンで作業している時に、mugudaiパパのズボンや身体にもビー&ベーちゃんの匂いが付いていたらしく、だいがフンフン匂いをかいでいたら、あまりにもしつこいので、いつもはだいにあま~いmugudaiパパが「いい加減にしろ!」って怒ったものだから、だいはものすごい勢いで私の所に走って来て、抱っこ抱っこ攻撃!
「おとーたんが怒ったよ~、怖いよ、怖いよ」とでも言わんばかりに私にしがみついていた。
しばらくあやして(?)下に下ろすと、すぐまた抱っこ抱っこ攻撃開始。相当怖かったらしく、大丈夫だからと言ってもずっと不安そうにしていた。

dai29


おとーたん、怖いんだもん

食事の時にもすねたような顔をして伏せしたまま、側に来ようとしなかった。
mugudaiパパが「だい、おいで~」なんて呼んでも、目だけ上目遣いにちろっと見上げて、またそのまま寝た振りしてしまった。こうなるともうmugudaiパパはだいのご機嫌取りに必死!
チーズをちぎって「ほら、食べてごらん」なんて言ってもだいは「ぼくいらない」って顔して食べない。いつものヘコヘコはどこへやら、しょぼんとして寝たふりしている。

dai30


ぼく、なんにもいらない

いよいよmugudaiパパはあせってきて、今度はジャーキーをちぎって食べさせようとした。
だいは仕方なくジャーキーは食べたものの、のそのそとその場を移動し、また寝たふりしはじめた。
そのしぐさがあまりにもかわいくて、私はかわいい、かわいい連発!

mugudaiパパは「何だよ~、だいが邪魔するから悪いのに、これじゃあなんだかおとーさんが悪いみたいじゃないか~」なんて言ってたけど、だいがヘコヘコしないで完全にmugudaiパパを避けてるのを見て、かなりショックだったみたいです。

でも会社から帰って来た時には、もうすっかり元のだいに戻っていて、お帰りなさいと大歓迎!それを見てようやくホッとしたmugudaiパパでした。

mugu31


ぼくはおとーさんが怒ってもへっちゃらだよ

むぐは相変わらずのマイペース。
だいがすねてる間も何かもらおうと、しっかりとmugudaiパパにへばりついていました。
そして帰って来たら一応だいに付き合って、お帰りなさいの歓迎もしていました。


chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全タイトルを表示