ペットと食べ物 -- chieppiの☆よもやまばなし☆
2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

今日はバラの切り戻し作業が長引いて、半日ではとても終わらず、せっかく雨があがったのに、2わんのお散歩は中止になってしまいました。

でも本日mugudaiパパは飲み会で、お夕飯は私一人!

それならと2わんのお散歩を兼ねて、お夕飯を食べに行く事にしました。

そして新規開拓したのが、このお店!

2008.06.06-1
DEMODE DINER(デモデダイナー)

お散歩で通るたびに、とっても気になっていたので、わんこOKとは書いてなかったけれど、思い切って聞いてみたら、テラス席ならいいですよと言ってくれました!

2008.06.06-2
超アメリカンちっくなお店で、なんだか外国でお食事しているみたいな雰囲気です。

2008.06.06-3
店内もテラス席も、とってもオープンで、広々とした感じです。

2008.06.06-4
今日は暑いくらいだったし、むしろテラスの方が気持ちが良かったくらいでした。

2008.06.06-5
だいもりゅんも、お利口にしていました。

2008.06.06-6
ねっ!外国にいるみたいでしょ!

2008.06.06-7

わたくしめのディナーはこれ!

2008.06.06-8チキングリル トマトチーズのイタリアンソース

このトマトチーズソース、激ウマ~!!

2008.06.06-9アップルパイのバニラアイス添え

どちらも基地のアメリカ人向けなのか、すごいボリューム!

しかもメチャメチャ美味しかったです!

2008.06.06-10
昼間しか通った事がなかったけど、夜はまた一味違って異国情緒満点のステキなレストランでした。



本日のお花

2008.06.06-11
ミニバラ

2008.06.06-12
タイムレス‘98

2008.06.06-13
サハラ‘98



スポンサーサイト

昨日我が家では、昔懐かしい七輪で、秋刀魚を焼きました。

焼くのはmugudaiパパと娘の役目です。

この二人、火遊び(?)大好きなんですぅ~(*^m^*)

私はやった事ありません。(≧O≦)

七輪で秋刀魚を焼く七輪で秋刀魚を焼く

mugudaiパパが七輪に火をおこし、秋刀魚を乗せて

七輪で秋刀魚を焼く炭火で焼いた秋刀魚

はぁ~い!こんなにきれいに焼きあがりましたぁ~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

次に娘が、焼き鳥を焼いてくれました。

炭火で焼き鳥を焼く枝豆

その他に枝豆とナスの揚げびたし、それにお漬物と言う、なんだか昨日のお夕飯は、居酒屋さん風のメニューになっちゃいました。

でも炭火で焼いた秋刀魚も焼き鳥も、普段とは一味も二味も違って、最高においしかったです。



むぐはまともにご飯を食べていないので、力が出ないのか、午後のお散歩ではほとんど歩きませんでした。

力が出ないよ


『ぼくご飯食べてないから、力が出なくて歩けないんだ』

だいはあっちこっち走り回り、顔に又いろんな種をくっつけて、いたずらっ子そのもののお顔になってしまいました。

お顔に種がいっぱいついちゃいました


『ぼく、お顔に種がいっぱいついちゃったんだよ』

お散歩から帰って来て、私が遅いお昼を食べていたら、むぐはちょっとは良くなってきているのか、私にへばりついておねだりしていました。

おねだりむぐ


『ぼくも何か食べたいなぁ』

あんまり食べさせたら良くないとは思ったけど、食べる気があるだけいいかとチーズをちぎってやったら、喜んで食べました。

それから梨もちょっと食べたし、お薬も飲んだので、早く元の食欲大魔王に戻ってほしいと思っています。

食べ終わると、むぐもだいも寝てしまいました。

寝顔

寝顔

この寝顔を見て、私もお腹いっぱいになっちゃいました。

私にとって、むぐ&だいの寝顔は、最高のご馳走です。



我が家の庭には、植物がいっぱい植えてあります。
植物がいっぱいと言う事は、当然蚊もいっぱいと言う事で、ゴミ捨てや庭の掃除で外に出るだけでも、血に飢えた蚊たちがわぁ~っと集まって来るので、どんなに暑くても長袖長ズボンは必須です。

それでも何とかして食べ物(?)にありつこうとしている蚊は、まるで耳無し芳一のお話のように、ほんのちょっと露出している肌を見逃さず、手の指や顔、首、耳たぶなどどこでも構わず刺して行きます。

手は手袋をすれば防げるけれど、顔だけはどうやっても隠しきれないので、眉毛の上なんてまで刺される事があります。

その上かなり凄腕のど根性蚊がいて、衣服の上から刺したり、ひどいのはズボンの裾をかいくぐり、足首を刺して行ったりと、やりたい放題するので、外に出ると必ずどこかしら刺されてしまいます。

蚊取り線香も焚きまくっているけど、こう言うど根性蚊は、蚊取り線香の煙の上を平気で飛来しているし、完全に撃退するのは至難の技のようです。

今日も庭掃除中に、顔を数ヶ所、足首を一ヶ所刺されてしまいました。

植物は大好きだけど、蚊とはお近づきになりたくない私です。



mugudaiパパのお友達から、クール宅急便が届きました。

干しかれい鮭の粕漬け

えぼ鯛開きイカ漁火造り

だいは荷物が届くと必ず点検します。

これなんだろう


『フン、フン、これはなんだろう』

中に氷がいっぱい入っているのを見て、びっくりして後ずさり!

うわぁ~、なにぃ~これ?


『うゎ~、何だぁ~これぇ~』




昨日も午後のお散歩のかわりに、家の前で遊びました。

あっちに何か見える向こう側の道に何か見えたら、

だいはこんな風にボールを抱えてしまいました。

ぼくの大事なボールまるで『これぼくのボール~』と、ボールをとられないようにしているみたいでした。
後ろのむぐはただきょとんとして立ち尽くしていました。




娘が昨日、浜離宮で黄花コスモスを見て来ました。

浜離宮のキバナコスモス

浜離宮のキバナコスモス

浜離宮のキバナコスモス

浜離宮のキバナコスモス

浜離宮のキバナコスモス



我が家はとっても貧乏です。
メロンはとっても高いです。
我が家はメロン買えません。
我が家はメロン食べられません。


普通ならこうなるのですが、我が家の方程式、ちょっと違います。

我が家はとっても貧乏です。
メロンはとっても高いです。
我が家はメロン買えません。


ここまでは同じなのですが、この後
我が家はメロン食べられちゃうんですぅ~( v^-゜)

実家の母は今流行りの“一人暮らしのお年寄り”なので、毎年北海道からメロンが届くのですが、年寄り一人じゃそんなに食べられないから、いつも我が家におこぼれが回ってきます。

そして今年もメロンちゃんはやって来ました。
アミアミのタイツを身にまとい、ずっしり重たいまあるい身体で、我が家の冷蔵庫に鎮座ましましちゃっているのです。

北海道富良野メロン北海道富良野メロン

そのメロンちゃん、いよいよ本日入刀です!

むぐは私が台所でメロンを切り始めたら,すぐに匂いをかぎつけてやってきました。

なんだかいい匂い


『なんだかいい匂いがするねぇ』

こんな時はほんとに可愛いお顔をします。
さすがは食べ物大魔王!

ちょうど食べごろ


ちょうど食べごろでおいしそ~~

今日は私一人で贅沢に四分の一を食べちゃいます!

むぐの目線はメロンに釘付け

早く食べようよ~


『早く、早く食べようよ~』

もう待ちきれない様子です。

まだ食べないの~


『まだ食べないの~』

おいしくてどんどん食べちゃいました。

おいしいなぁ~


『やっぱりメロン、おいしいなぁ~』

むぐだけに食べさせるのではと、だいにも食べさせようと思ったら、ぺろっと一回舐めてみたけど、だいにはお気に召さなかったらしく、

いらない


『あんまりおいしくないからぼくいらない』

そんなこと言わずに食べてごらんよ~と、それでもしつこく勧めると

こんなの欲しくない


『こんなの欲しくないよ~』

どんどん後ずさりして逃げていき、

いらないもん!


とうとう一口も食べませんでした。

むぐはまだ食べたりない様子で

もうないのぉ~


『もうないのぉ~?』って顔していました。

だいはメロンがお気に召さなかったらしいので、今度はバナナなら食べるかと思ったけど、バナナもやっぱりいらないみたいでした。

バナナもいらない


『バナナもいらない!』

だいは果物に限らず、人間の食べる物はあまり好きではないようです。

一方むぐの方は、バナナもぺろりと食べちゃいました。

バナナもおいしい


『う~ん、バナナもおいしいなあ』

だいはメロンやバナナより、これ!!
やっぱりボールで遊ぶのが一番みたいです。

これで遊んで


『果物なんていらないから、これで遊んでよ~』

早速ボールを持ってきました。

むぐはメロンとバナナを平らげると、パソコンの下で寝てしまいました。

ぼくもう寝ちゃお~


『おいしかったなぁ~、もっと食べたかったけどまあいいや、ぼくもう寝ちゃお~』

そしてもう一つ、私のメロンの方程式!

mugudaiパパはあまり果物を食べません。

私は一個のメロンを四分の一食べちゃったので、もう私の分はなくなってしまったのですが、たぶんmugudaiパパと次のような会話がなされ、私は後八分の一のメロンをゲットする事になると思うのです。

想定 「mugudaiパパの会話」

「ねぇ、メロン食べる?」

「うん、ちょっともらおうかな」

「じゃあ今切ってくるね」

四分の一をお皿に乗せてmugudaiパパの所にもって行く。

「あれ?おまえは食べないの?」

「うん、私もう食べちゃったから」

「なんだぁ~、それならこれ半分あげるから食べろよ」

「いいの、いいの、私いっぱい食べたから、それmugudaiパパの分だから、一人で食べなよ」一応遠慮する。

「俺だってこんなにいらないよ~、いいから半分食べろよ」しめしめ(=^m^)

「えっ、そ~ぉ、それじゃあ半分もらっちゃおっかなぁ~!」\(*^▽^*)/

以上のような会話がなされ、私のメロンの方程式、

一個のメロン÷四=四分の一+八分の一=八分の三

と言う不思議な方程式が完成するのです。(#^-゜#)v





昨日は親子四人で、居酒屋さんへGO!
居酒屋さんへと言っても、私はお酒がほとんど飲めないし、娘達も私よりは多少飲める程度で、決してお酒が飲めると言う感じではありません。

女性陣は最初の乾杯だけで、後はもっぱら居酒屋料理を食べるのに専念。
mugudaiパパだけがビールを何本か飲んで、その後冷酒へ移行。

我が家の女性陣が飲めない分、しっかりmugudaiパパが最後まで、居酒屋堪能していました。

居酒屋

最近この辺にも、わりとしゃれた居酒屋さんが増えて、昨日行ったお店も、女性が一人で気軽に入って行けるような、小洒落た感じのお店でした。

居酒屋

mugudaiパパも娘達も、お店で写真を撮るのを嫌がるので、結局今回もお料理の写真はなしです。((_ _〃)

創作料理のようなものが多かったけど、とってもおいしくて、お酒が飲めなくても楽しめました。



むぐ&だいは、今日サマーカットをしました。
ホームトリムなので、トリマーはmugudaiパパです。

だいはおとなしくおりこうさんにやらせるのでチョキチョキといい調子でカットしていたら、いきなり「キャイン!」と言う声!

mugudaiパパがうっかりだいのお耳を、ちょっとだけ切ってしまったのです。

ほんの少し血が出ただけで、たいした事はなかったから良かったけど、だいは恐くて震えていました。

その後もだいのた○○まにちょっと鋏があたって、危うくだいは本当にオカマちゃんになる所でした~
危ない、危ない・・・(>о<)

でもなんとか全身きれいにカットでき、さっぱりして一回り小さくなった感じです。
背中の黒い毛もほとんどなくなって、全体に白っぽくなりました。

サマーカットしたんだよ


『どお~?ぼくのサマーカット、とってもさっぱりしたでしょ~?』

さて次は問題児(問題ジイジ)むぐの番です。

最初はちょっといいかなと思ったら、すぐに本領発揮!
ガウガウ、ウガウガ言い出して、なかなか思うように出来ません。

そのうち「ウガー」と言ったかと思うと、mugudaiパパにガブッと噛み付いちゃいました。

毎回の事で慣れているとはいえ、ますます頑固になって嫌だと思ったら、誰彼お構いなしに噛み付くので、やりにくくてほとんどちゃんと出来ません。

押さえつけて切ろうとしても、年寄りとは思えないほどの馬鹿力を発揮するので、あんまり押さえつけると死んでしまったら困るから「もう今日はこれでいいやあ~」と言う事になってしまいました。

やってる間に4回も噛み付いて、結局今回もまた中途半端で、顔の周りは全く出来ませんでした。

むぐに「むぐちゃん、どう言う気でいるの?ちゃんときれいにしなくちゃダメでしょ!」って言ったら、

ぼく、知りません


さっと目を伏せ

ぼく、狸寝入り


寝た振りしちゃいました!

オイオイ、狸じゃないんだからねぇ~、狸じゃ~
寝た振りしたって、ダメなんだよぉ~ε=( ̄。 ̄;)フゥ


chieppi

Author:chieppi
わんことお花が大好きな
お気楽専業主婦

むぐ
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
1990年6月10日生 ♂
(2006年10月1日 お星様になりました)

だい
ヨークシャーテリア
(ヨーキー)
1999年6月12日生 ♂
(2014年2月16日 お星様になりました)

りゅん
ウエストハイランドホワイトテリア
(ウエスティ)
2006年8月5日生 ♂

むぐ&だいのホームページに遊びに来てね♪


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全タイトルを表示